藤田ワークスNEWS

こんなの作ってみました。Part6

こんにちは

チームメンバー入れ替えでチームリーダーになりました。

チームKJのKです。

5月の連休も明け段々と暑くなてきますが体調に気を付けましょう。

さて今回も改善依頼の紹介です。

この部品パイプをレーザーでカットするんですが、

内側にドロス(切断カス)が付着してそれを除去しないといけません。

ボール盤でワイヤーブラシを回しパイプの中に通して除去となるのですが、

この部品丸いため作業中に回ってしまうので簡単に固定できる冶具を作ってと依頼されました。

そこで3Dプリンターを使ってホルダーを使ってみました。

 

こんな感じでパイプが回らないで作業できる様になったのですが、

たまにワイヤブラシと一緒にパイプが出てきてしまい(―‘`―;) ウーン

 

そこで、キャップを作って飛び出しを抑えこみました。

しかし、また問題です。

パイプ200本ぐらいやると冶具を掴んでいる手がキツイとクレーム  (;ノ゚Д゚)ノ゙~~【 想 定 外 】

 

そこで、こんな台座を取り付けてみました。

掴むから押えるに変わったので作業者の話だと楽になったかもと?

まだ何か有りそうですが、こんな感じで改良して作業改善できるように頑張ります。

関連記事