藤田ワークスNEWS

日本経営品質

先日の5/24(金)に日本経営品質賞の受賞報告・講演会に参加してきました。
まずは経営品質賞についてご説明します
日本経営品質賞は、わが国企業が国際的に競争力のある経営構造へ質的転換をはかるため、
顧客視点から経営全体を運営し、自己革新を通じて新しい価値を創出し続けることのできる
「卓越した経営の仕組み」を有する企業の表彰を目的としています。
当社もこの日本経営品質賞に取り組んでおり、
私も数年前に社内研修でひっとべ主任研修に参加し勉強しましたが
その時だけでは覚える事ができないので、こうして報告会や研修などに参加して理解を深めております。
田村氏の公演から始まりテーマは「経営品質で何が変わるか」
この方の講演を今回初めて聞いたのですが、
たとえ話をまじえながら説明してもらえたので楽しく聞くことができました
息子さんのGショックの話がたくさんでていましたが・・・
みなさんは時計を選ぶ時に何を基準にえらんでいますか?
昔は時計は時間の正確差を売りにしていましたが、今では時計が正確なのは当たり前でプラスαが必要とのこと
当社の内容に置き換えても、お客様に選んでもらっている理由は本当は何だろうか?
プラスαは提供出来ているのかなど考えさせられました。
またアセスメント基準書を読みかえして勉強したいと思います。
機会があれば、みなさんも是非聞きにいってみては如何ですか
 
IMG_0440.jpg
IMG_0442.jpg
byなべやん

関連記事