藤田ワークスNEWS

櫻井ピュイサンエンゾです!!

こんにちは。
私の名前は櫻井ピュイサンエンゾ、フランスボルドーからやってきた19歳です。l’ESME Sudria 工学部の2年生です。
7月2日より8月2日まで藤田ワークスでインターンシップをしています。

今回は社員の皆さんとのアフターワークスのお話です。
まずはじめにこの会社で、大変お世話になり、皆さんにとても親切にしていただいたことについて、感謝の気持ちでいっぱいです。特に、私を快く受け入れてくださった藤田社長、この一ヶ月私を毎日サポートしてくださった濱畑さん、本当にありがとうございました。

2週間目の最終日、曲げのチームの皆さんとはじめての食事会。
中華のお店へ連れて行っていただきました。たくさん食べて、たくさん笑ったとても楽しいヨカバンでした。

翌日は私の父と弟がフランスから鹿児島に到着したので、早速会いに行きました。
7月20日はおぎおんさあの宵祭りで肩入れした後、藤田社長が私の家族を招待してくださいました。天然うなぎはほんとに美味しかった^ ^

翌週はマサトさんのお宅で曲げチーム、溶接チームとたこ焼きパーティー🎉

この日もまたスーパーヨカバンでした。国分でしか作られていないという美味しい焼酎のプレゼントまでいただきました。

         
次の週末は、藤田社長が、私と私の家族を日本のワインのデギュスタシオンに!なんて素敵な経験でしょう!

この一ヶ月のインターンシップ中沢山の方々との出会いがありました。そして沢山の友達ができて、母国語(鹿児島大好きの母は日本人)である日本語が随分上達できたように思います。
そして、今回の研修は私の心の中に一生忘れられない思い出となりました。