藤田ワークスNEWS

藤田ワークスの新たなヒーロー!!

こんにちは、代表の藤田です。
藤田ワークスの新たなヒーローの誕生です!
写真のTruMatic7000(レーザーパンチプレス)は、精度と品質と生産性の全てが抜群に高く難易度の高い複雑形状も難なくこなすタフなスーパーマシンの一台です。しかし、世界最高水準のマシンであればこそ非常に繊細な取り扱いとメンテナンスが必要です。

20150807-1.jpg

 ここで紹介するTruMatic7000のスーパーオペレーターが塚原君です!
塚原君はTruMatic7000を担当し、まだ4ヶ月しか経ちません。しかし、現在では、無人運転もノントラブルで昼夜を問わず連続稼働させています。
 塚原君いわく「最近では週末の退社時からノンストップで18時間かけてすべての加工を無人運転させました。稼働状況をウエブカメラで確認していますが、全く問題ありません。」との説明を受けました。
 どうしたらそんなに稼働率を上げられるの?との質問には、
「TruMatic7000に止まらないでね!と愛情を注いで細かなところまで磨いたり、メンテナンスを行っています。」との回答をいただきました。
 なるほど!マシンも美しく輝きを放ち整備されている事が確認できます。メンテナンスの重要性を強く認識した社長巡視でした。
 間違いなく塚原君は、藤田ワークスが誇る“TruMatic7000世界一のオペレーター”です!!
塚原君をはじめとする1stステージグールプの皆さん、本当にありがとうございます。

20150807-2.jpg