藤田ワークスNEWS

交通安全講習を行いました。

10/5は全体ミーティングの前に交通安全講習がありました。
霧島警察署より来社頂き講習をして頂きました。
DVDを見てからの講習 題名は「光が命を守る」
 
   ナレーターは警察密着24時!でおなじみの渡辺篤史さん。声がシブい
交通事故死亡者の割合は昼夜別にみると歩行者は昼間の21%に対して、夜間は49%とグーンと比率が上がります。
また夜間の内訳では高齢者の死亡事故が65%と多いそうです。
夜間の歩行者は運転者にたいして「私はここにいますよ」アピールしなければいけません。
さぁどうやってアピールしたらいいでしょう。
反射材
そういえば反射材をつけている歩行者は遠くからでもよーく判りますね。
反射材を付けていると運転者から60メートル先でも判るそうです。
下の写真から判るのは60km/hの車から60メートル手前で気付かれれば16メートル手前で止まるはず!なので反射材を付けておけばさらに安全率は高まりますね
黒っぽい服装の歩行者は10メートルまで近づかないと気付かれないので危険度大です。
IMG_0996.jpg
暗くなってからの散歩やジョギング・ウォーキングをするときは必ず反射材を身に着けて自分の存在をアピールし身を守りましょう。
高齢者が歩行者として夜間早朝の事故に合われるケースが多いそうです。家族の方へ薦めてみるといいですね。
反射材も帽子・たすき・腕章だけではなくいろいろなものがありますね。
反射材+LED付きなんてのもあるそうです。また昼間でも結構反射しますね。
IMG_0997.jpg
とっても気の引き締まるお話有難うございました。
無事故・無違反への取組「セーフティーチャレンジ180」も残り僅か目標達成してハワイ旅行をあてるぞー
                                  byはるさん


消防訓練やりました

9月1日に関東大震災が発生し、この日にちなんで、9月に防災週間が全国に展開されています。
当社も9月末に消防避難訓練を行いました
消防法第八条で、工場等は政令で定める資格を有する者のうちから防火管理者を定め
避難の訓練の実施を行わなければならないとあります。
我が社では、年に3回消防避難訓練を行っていますが、
今回は、国分工場の避難訓練を行いました
火災発生の連絡を受け、従業員が避難場所に逃げてきました。
CIMG1116_convert_20111003201003.jpg
初期消火班も急いで現場に急行
CIMG1118_convert_20111003202111.jpg
避難集合場所にて点呼確認
CIMG1147_convert_20111003202606.jpg
点呼確認の結果、1名いない事が判明
急いで避難誘導班、応急救護班で捜索した結果・・・
無事に逃げ遅れた1名を救出する事が出来ました
CIMG1126_convert_20111003203217.jpg
その後、消火器や屋内消火栓を使用した消火訓練を行いました。
CIMG1131_convert_20111003204135.jpg CIMG1143_convert_20111003204319.jpg
訓練の結果は、点呼、連絡、消火ともに良かったと隊長が言われていました。
10月は、医師を招いての応急救護訓練も実施予定です。
AEDによる心肺蘇生や切傷、打撲時の応急処置について学びます。
この訓練は、愛誠会昭南病院様にご協力いただいております。ご報告をお楽しみに
今後も避難訓練を計画的に行っていきたいと思います。
By ふくぞん


平成24年度 採用試験グループディスカッション

平成23年度 採用試験対象者におけるグループディスカッションを9月28日に開催しました。
皆さん、緊張顔、またフレッシュなメンバー10人が揃いました。
グループディスカッションは、「どんな時に仕事の手ごたえを感じますか?」,「共に成長を支えあう」のDVD鑑賞後、
これに基づき、グループ討議・グループ発表を行なって戴きました。
 DSC03071[1]_convert_20111003082849
 DSC03073[1]_convert_20111003083142
グループディスカッションの風景です。
目的は、真実のコミュニケーション能力,協調性,問題解決能力の直視及び会社と相性が合うか?
両者が見極めする場でもあります。
20110928194247006[1]_convert_20111003083303
皆さん、個人特有のカラー出して頑張ってください。 
藤田ワークスの明日を支える同志の入社を楽しみにしています。
byたけちゃん