藤田ワークスNEWS

TPS活動

朝晩の寒さも本格的になってきましたが
皆様方は、体調など崩されていませんか?
そろそろインフルエンザも出始める頃なので、手洗いうがいを徹底しましょう
今回は、私が参加していますTPS活動の続編という事で本日行われた活動の様子を紹介致します
本日の活動では、仕上げエリアと検査出荷エリアの前ストア・後ストアの現状把握を再度行いました
DSCN2831_convert_20131029212822.jpg
仕上げエリアの現状確認を行っている様子です
DSCN2829_convert_20131029212357.jpg
TPSメンバーが表示について指摘している様子です
誰が見ても分かる表示を心がけましょう
DSCN2832_convert_20131029214034.jpg
検査エリアの現状確認を行っている様子です
DSCN2837_convert_20131029210211.jpg
再度現状把握を行って出た問題点の中から「前ストア・後ストア」の認識不足、
並びに徹底した表示管理による見える化に重点を置き活動して行く事になりました
今後は、TPSメンバーを中心に短時間の活動を継続して行い、日々変化が見られる活動にしていきます
by  たなぴー


朝の唱和

みなさん、こんにちは
今回は、自分が所属する溶接工程の取り組みについて紹介します
毎朝朝礼終了後に溶接担当者全員で次工程流出対策の唱和を行っています
溶接逆付け・溶接忘れ等を未然に防止する為、溶接品質の段階的向上・流出の撲滅を目的に活動しています
IMG_1916[1]
図面確認ヨシ  配膳確認ヨシ  溶接個所最終確認ヨシ
毎朝、継続して実施する事で、意識を高め、今後も品質向上を目指して頑張ります
by


勇気を持って!応急処置訓練

今日は、毎年行っている応急処置訓練が行われましたので、このことについて紹介します。
この訓練では、いわゆる赤チン災害時の対処、万が一の大怪我の場合の対処について
講義と訓練を行い、いざっという時に行動できることを目指しています。
従って、AEDの訓練も行っています。
訓練には、大の仲良しの昭南病院様より医師と看護師がお越しくださり出前で行ってくれます。
訓練風景 002
AED訓練では、今年より自衛消防隊に加わった新メンバーも初体験で行いました。
訓練風景 005
講義では、心肺停止から3分も満たない時間までに処置を行わないと命に関わる事態となる
カーラーの救命曲線があることも学びました。
目の前で、倒れている人を見かけたら、適切の観察し素早い処置を行うことを
勇気を持って行動することが大切ですと教わりました。
このような事が起きないことを願いつつ、万が一の時に率先する勇気を持ちたいです。
by あっきー


設備保全の継続性

みなさんこんにちは
今日は設備のメンテナンスについて少し紹介いたします。
弊社では様々な設備があり日頃からどのようにすれば、故障やトラブルを
無くせるのか日々色々な方法や取り組みを実践しています
まずは、実際にトラブルや故障頻度の見える化がなされてないと各作業者も意識出来ないので
MTBF(設備の故障する間隔)MTTR(故障時の平均復旧時間)の算出を行っています。
~0866970
見える化を実施してまずは現状を把握する事により今度はどのように保全を実施するか
私たちのグループでは誰が行っても同じメンテナンスが出来るように作業方法の
手順書を作成して実施しています
picsay-1382609576.jpg
手順書通りに毎朝メンテナンスを行っても、マシンの状況は日々の温度や湿度、劣化、
加工する製品などにより変化していきます。その状況を事前に察知し、故障を未然に防ぎ、
その状態に対応した手順書を作っていくことも大事です。
picsay-1382614168.jpg
各マシンのオペレーターが以前の故障履歴や写真、交換部品の把握など誰でも
情報を共有しやすい環境を作る事も大事です。今後はどのように情報共有しやすいデータを
構築していくかが課題でもあります。
私たちは日々個人の勘やノウハウだけでなく技術の継承ができる設備保全に努めていきたいです
byかねやん


台車作成♪

みなさん こんにちは
今回は、1つ改善提案をご紹介したいと思います
藤田ワークスでは、作業で使用する軍手・ゴム手袋などを洗濯し、
再利用しています
以前までは、女性従業員の方に洗濯をお願いしておりましたが、
今回から各工程内で実施する事になりました
私の所属部署内に軍手置き場・洗濯前置き場が無かった為
社内で台車製作を行いました
こちらが完成した台車になります
20131021_203442.jpg
コンパクトで非常に綺麗に作成出来ました
整理整頓を徹底し、大事に使っていきたいと思います
今後も改善活動をどんどん活性化させ、より快適職場を目指していきたいと思います
By ふくぞん


秋ですね

10月も半ばを過ぎ大分涼しくなってきました。
藤田ワークスのある上野原テクノパーク周辺も秋を感じさせる光景が。
上野原テクノパークに続く山道を登りきってすぐに見えるコスモス
コスモス131015
会社の隣にある広場はススキだらけ
ススキ131015
会社から眺める夕暮れの桜島も今の時期ならではの姿を見せてくれます
夕暮れ131015
今年も残り2ヶ月弱、やり残した事のないよう
一日一日を有意義に過ごしたいものです。
by.みゆきーヌ


科学館見学

先日、科学館見学に行ってまいりました
なぜ科学館かといいますと、
社内で自衛消防隊というものが発足されているのですが、その自衛消防隊の2013年度活動計画に
スローガンとして、『桜島噴火に備えた防災』ということを掲げています
そこで、自衛消防隊員15名のうち、4名が代表で鹿児島市立科学館へ桜島について学びに行ってきました
まず最初に地震体験をしました
このような装置に乗って、
3f_earthquakeExperience.jpg
震度1~3の弱震と、震度3~5強の強震を、映像とあわせて体験しました
正直、震度5強は立っていられるものではありませんでした
ということは東日本大震災は、想像を絶する揺れだったということが分かります
0013818419132740.jpg
こちらは2千分の1の巨大な桜島のジオラマ模型です
桜島の1日を演出しながら、特徴ある地形や内部構造、火山活動などを紹介します
このジオラマ模型は2分割されており、その間を通りながら桜島の地形や内部構造などを
観察することができます
0013818419235731.jpg
私たちは、鹿児島にいる限り、桜島と上手く付き合っていかなければいけません
その為には今回の見学で、学んだことを今後の防災対策に繋げていきたいと思います
桜島と共に生きる・・・・
byやーたく


テレビにて紹介されました

鹿児島のテレビ放送局にて藤田ワークスのものづくりと人材育成について取り上げて頂きました。
1012-1.jpg
1012-5.jpg
当社からも若手社員のフォローアップセミナーに8名が参加しコミュニケーションや問題解決について学びました。
1012-2.jpg
セミナーに参加した若手社員は刺激を受け成長する事でボトムアップとなり,上司も更に成長しなければ行けません。
1012-3.jpg
1012-4.jpg
1012-7.jpg
ものづくりにおいてトヨタ生産方式の考え方を基本にした、工程改善など社内改善をご指導いただいている所なども紹介されました。
1012-8.jpg

byはるさん


お客様からの表彰

10月になってもまだまだ暑さを感じますね
10月2日に日頃から藤田ワークスがお世話になっているお客様より表彰頂きました
わざわざ神奈川県より今回の表彰の為に鹿児島県の藤田ワークスまで訪問して下さいました
日頃の藤田ワークスの対応に満足して頂き、表彰して頂ける事はスタッフにとっても励みとなり自信へと繋がります
継続することは簡単な事ではありませんが妥協する事無く一致団結し頑張りたいと思います
今後も全てのお客様に満足して頂ける様なモノづくりを追及し成長し続けて行きます
IMG_1898.jpg
感謝状
by ISO


10月全体ミーティング

みなさん、こんにちは早いもので今年もあと2ヶ月あまりになりました。
今回は、先日行われた10月全体ミーティングの様子をお伝えします。
前回のブログにアップされていた海外視察の報告もありました。
たくや1枚目
発表者の報告を聞いて、私が想像していた途上国ではなく素晴らしい技術をもった新興国だと思いました。
武志2枚目
報告も分かりやすく聞き入ってました。
竹下さん3枚目
今月の誕生日の方々、おめでとうございます。
ケーキ4枚目
5枚目工夫改善
工夫改善提出者の方々です。
来月は、私も提出したいと思います。
by こーすけ