藤田ワークスNEWS

3Dプリンタの実力

おはようございます。代表の藤田です。

今回は、最近勉強中の3Dプリンタ見聞録をお伝えします。

 

まずは、板金や機械加工や鋳物、焼結(ロストワックス)では、まず作れない3Dプリンタ製品の紹介です。

 

3Dプリンタによる異種金属の複合材加工+機械加工品

 

次に、絶対パンクしないタイヤ!

 

バイクのフレームやタイヤも作っちゃってます。

 

ついに、飛行機のシートのコンセプトモデルも!

近いうちに実用化されるかも知れないほどリアルです。

今までの試作やコンセプトモデルの作り方に明らかな革命が起きています。

動向が見逃せませんね。

 

≪番外編≫

ドイツポスト(日本で言う郵便局)は、電車を利用して配達していました。

 

写真奥の方が先ほど電車に乗って配達をされていた方。手前は自転車で配達中の方。

さすが合理的なドイツです。

日本もインフラ活用方法を見直し、総合的な合理化が必要ですね。

 

関連記事