KSAT2の打ち上げ決まる!

特報
2013年、KSATⅡ相乗りが決定!(小型人工衛星の打ち上げ)
風の中の昴~ (中島みゆきが流れる)
2010年5月21日打ち上げ
打ち上げ後行方不明となり、スタッフにあきらめムードが漂う中、
じゃっじゃっじゃじゃじゃん
11日目に受信し、歓声が上がる。
ところが、
その後行方不明・・・。
あれから1年6ヶ月、そのときが来た!
再び打ち上げの機会を与えられた吉報が届き、2013年に打ち上げまーす。
ヘッドライト~テールライト~
前回の反省を含め、衛星もグレードアップした状態で打ち上げます。
KSAT2.jpg
詳細は別途報告します!下記のプレスリリースをご覧下さい。
http://www.jaxa.jp/press/2011/12/20111214_sac_subpayload_j.html
今後も随時報告します。
byあっきー


エコな新機種

早いもので今年も残り僅かとなりました
皆さん、いかがお過ごしでしょうか
前回のブログでもご紹介しましたが、我が社では環境に配慮した取り組みを行っております
エコキャップ、エコ運転、ISOなどさまざまです
そして今回我が社に新たなエコ機種が来ました
それがこちら
DCF00129_convert_20111215173849.jpg
一見、どこにでもある自動販売機ですが、これがエコなんです
見た目は普通なんですが、内部の構造が今までより違うんです
今までは、冷たい飲み物と暖かい飲み物を別々に冷やし、暖めていましたが、今回の機種は冷たい飲み物を冷やした時に生じる熱を利用し暖かい飲み物を温めている為、電機の使用量が今までより約半分になったそうです
この様に様々な機械などが進化し発売されれば地球温暖化防止に繋がり明るい未来が待っていると思います
皆さんもエコと言う時代の流れに乗っかってはいかがでしょうか
P.Sちなみにこの機種には名前と性別があり、我が社の自販機は『女の子で名前はりょうかちゃん』です
バーコードが付いてるステッカーがあるのて携帯で読み込めば詳しく分かりますよ
byにっくん


ISO維持監査

今年も残りわずかとなり、朝晩の寒さも厳しくなってまいりました
皆様方におかれましてはどのようにお過ごしでしょうか?
私はとにかく食べて食べて体力維持しています
維持繋がりと言う事で今回のブログは12/12~13の2日間にて行われました、
ISO維持監査の様子を紹介致します。
我が藤田ワークスは、1999年1月にISO9001(品質)を取得し、2007年2月にISO14001(環境)を取得してから
毎年、第三者によるISO維持監査を受けています
逕サ蜒・002_convert_20111213145329逕サ蜒・003_convert_20111213145420
オープニングで監査員の岩田様と南里様より今回の監査説明があり2日間の監査がスタート致しました
逕サ蜒・005_convert_20111213145510逕サ蜒・006_convert_20111213145538
各グループの文書並びに現場確認を細かく行われました
逕サ蜒・008_convert_20111213145614
私もISO事務局として初めて監査を受けることになり、緊張しながらもきちんと返答も出来、
一安心しました
今年の維持監査の結果は・・・・・「品質、環境共に不適合0件」と素晴らしい結果でした
不適合は有りませんがまだまだ完璧では有りませんので今後も各自のISOへの意識向上に向けて
ISO事務局として精一杯活動していきたいです
dy  たなぴー


改善活動

我が社では、月に一人一件を目標に工夫改善活動を行なっています
ちなみに我が社での工夫改善とは、業務の処理制度、生産、製造、企画、開発などの工夫発明、改善策、及びVAによるコストダウン等によりその効率、効果を増大させる活動の事です
月に一度の全体ミーティング時に改善内容の紹介があり、工夫改善の表彰が行われます表彰は社長賞以下7等までの計9ランクに分かれており、5役と各グループ長によって校正される審査会で審査を行い判定されています
社長賞 賞状・十万円    特等  賞状・五万円
1等  三万円         2等  二万円
3等  一万円         4等  五千円
5等  二千円         6等  千円
7等  500円 
その改善活動の中から、自分が所属しているSJGrで行なわれている改善活動を一部ですがご紹介します
まずはこれです
ボール盤 ボール盤2
            (全体図)                           (アップ)
ボール盤使用時の切り粉散乱削減用の衝立です
天板部にステンレスの板をロールした物を溝にハメ、後ろ側に切り粉が飛ばないようにして清掃範囲を減らし、作業後の清掃作業短縮をする事が出来ました
そして次に
溶接表示 溶接表示2
            (全体図)                           (アップ)
溶接エリア区分け表示です
エリアの区分けをする事で改善前より作業性が上がり、表示を天井から吊るす事でお客様が現場を見学される際も一目で分かるようになりました
今後も生産性向上と見せる会社を目指し、より一層改善活動に力をいれていきたいと思います
by


ドイツにいってきました。

先月、ドイツに本社がある設備メーカー トルンプのINTECH2011を視察してきました。
INTECH2011とはトルンプ独自の展示会であり、新設備のお披露目会でもあります
逕サ蜒・074_convert_20111207193358
トルンプ本社のあるシュトゥットガルトは、ドイツでも代表の工業都市であります。
特に世界でも有名なのがメルセデスベンツ、ポルシェ、座席のシートなどで有名なレカロ、
電動部品などで有名なボッシュなどがあります。
人口は、59万1千人であります。鹿児島市の人口が60万7千人であるので
どのくらいの規模か想像がつくと思いますが、たったこれだけの都市でこのような
有名な企業が名を連ねていることに非常に驚きました
シュトゥットガルトはミュンヘンへ2時間、フランクフルトへ1時間半、スイス・チューリッヒへ
2時間半とヨーロッパの中心ともいえる絶好に位置あるためにこのような工業都市になったらしいです。
逕サ蜒・091_convert_20111207194514DSC_0606_convert_20111207195119.jpg
DSC_0618_convert_20111207200100.jpg
逕サ蜒・280_convert_20111207200923
ショールーム内はたくさんのレーザ加工機から、レーザ溶接機など、最新鋭設備を見学する事が出来ました。
自社にも導入している設備も3機種ほど展示してありました。ドイツ本社にしかない新しいアプリケーションや
金型などを発見したので、早速自社で使って見たいと思います。
・シ・ュ・ゑスッ・・スカ・橸セ呻セ・莨∵・ュ隕門ッ・+189_convert_20111208193403
その日の夜にフランクフルトの街に出かけました。フランクフルト・アム・マイン市では、
ちょうど日独国交150周年ジャパンウィークの開催中であり、ドイツから見る日本の文化を見ることが出来ました。
日本との関係は1871年、明治政府が当地の印刷所に円紙幣の印刷を依頼したことに始まったらしいです。
この街の日系企業は200社を超え、在住日本人は約3000人に上るようです。
お祭りでは、たこ焼き屋さんや、ラーメン屋さんが出店していたりしました。
このドイツの寒い中、浴衣を着ている日本の方もいました。
ドイツの食事にはじゃがいもが良くサイドメニューで出てきたので石焼き芋やでも出店すれば
お客さん集まるのではないかなと思いました。
海外視察9日目でしたので、日本の文化の魅力を少し感じられた、ドイツでした
by かねやん


第17回品質標語表彰

先日、月に1度の全体ミーティングがありました
その中で、品質標語の表彰も同時に行われました
藤田ワークスでは、全国品質月間に歩調を合わせ、品質意識高揚と基礎知識を習得させると共に
QC活動の活性化を図り、社内品質方針「Just Fit Quality & Quality Prepared First」の
再認識と藤田ワークスの社員としての自覚を持たせる事を目的として
従業員に品質標語の募集をかけ、その結果を表彰する制度があります
第52回全国テーマは
  「危機を力に品質革新 再び世界NO1」
今回、藤田ワークスでは第17回の品質標語表彰になります
DSCN0151_convert_20111205191531.jpg
作品総数144件  一人平均1.53件 ←こちらは過去最高数値でした
特等 1名 1万円
1等 1名 5千円
2等 1名 3千円
3等 1名 2千円
審査で選ばれた作品の方に授与されます
皆さん特等を目指し頭をフル回転させ考えていましたΨ(`д´)Ψ
では、早速発表へ
3等
DSCN0154_convert_20111205194922.jpg
こちらが3等に選ばれたKさんです。
DSCN0155_convert_20111205193918.jpg
選ばれた方は、自作品を読み上げてもらっています
「有言実行!顧客信頼度NO1を勝ち取りましょうね
続いて 2等
DSCN0156_convert_20111205194446.jpgDSCN0157_convert_20111205194641.jpg
え~と・・・2等は私でした
入社して8年目で初めて選ばれました(笑)
「みんなでONLY ONEを築き上げていきます
続いて 1等
DSCN0159_convert_20111205195443.jpg
1等に選ばれたFさんはお休みでした
「日々の積み重ねはとても大事です。確かな品質を今後も提供していきましょう
そして、特等に輝いた作品はこれだ
DSCN0162_convert_20111206080541.jpg
特等に相応しい素晴らしい作品ですね
見事特等を獲得したTさんです。
DSCN0164_convert_20111206080909.jpg
「我々は常に1歩先を行かなければなりません。確かな品質をさらに構築していきましょう
これらの作品のように、藤田ワークス全員で「確かな品質」を提供してまいります
By ふくぞん


自社製作品紹介パート2

前に自社製作品を紹介しましたが、今回はパート2と題しましてご紹介します
前回は霧島工場メインだったので、国分工場の方を見てみましょう。 失礼しま~す
まずはこれ
s-2011120316080000.jpg
オリジナルの掲示板です
グループの目標や反省、進捗状況など各グループそれぞれ掲示内容は少し異なりますが、どのような活動をしているか一目で分かるようになっています
そして次はこれだぁ~
s-2011120513310000.jpg
レーザー加工機についています、排気ダクトです
その名も,『Haiki Master(ハイキマスター)』です
これのおかげで、夏場の暑い時期に熱気がこもるのを防いで快適に仕事が出来ます
いつもお世話になっております
そして最後にドーン
s-2011120316040000.jpg
国分工場入口の看板です
以前の看板が古くなっていた為、新しく製作しました
ヘアライン材を使用し、とてもカッコ良く仕上がっています
みなさん、来社された際には近くでご覧下さい
まだまだ自社製作品はありますが、紹介しきれないため、パート3をお楽しみに~
by やーたく


ベトナム観てきました。

先日、ベトナムのホーチミン市&ハノイ市を視察してきました。
ホーチミンもハノイも市内周辺は田んぼと畑ばかりが目立ちますがいきなり町が出てきます。
空からみた川の蛇行具合にはビックリです。雨降ったら大変
Vietnam1.jpg
バイクが車より圧倒的に多くて信号待ちのスタートグリッドは不気味です 
Vietnam7.jpg
  の周りはあっと言う間に大変なことに成り囲まれて身動き取れません。
Vietnam2.jpg
バイクの積載量は載せられるだけ載せる、長くても何とか運ぶ、その技はすごいまさにです。
Vietnam3.jpg
Vietnam5.jpg
納品でしょうか?
これでどうしたら右に曲がれるのか
Vietnam4_20111202165643.jpg
道路を歩いて横断するときは勇気を出して渡れば意外といけます。
ベトナム社会も車優先でもなく人優先でもなく「勇気が優先」です。

刈り終わった田んぼには何かがいる
Vietnam6.jpg
ちゃんと夕方には飼い主が迎えに来る野良牛だそうです。なんかのどかな感じです。
全国平均年齢27.8歳と、みんなとても若い国で勢いを感じた、中国の様になるのは時間の問題でしょうか。
「ベトナム人は勤勉でまじめだそうです。」現地に行って話を聞くと、いろいろな事がよーく判ります。
byはるさん


第4回藤田ワークスエギング大会

先日、第4回藤田ワークスエギング大会を開催しました
参加は16人と前回よりは少ないですが天候にも恵まれスタートしました
今回のルールは場所は自由、制限時間以内に戻り、釣った2杯の合計の重さで競われます
DSC_0083_convert_20111201084515.jpg
釣りの模様です。
さあ、どれだけのイカが釣れるのか、楽しみです
2011-11-26 16.45.01
まず1杯目が上がりました
s-DSC_0450-1.jpg
景色もサイコーですね
DSC_0197.jpg
皆さん釣れてます
DSC_0009.jpg   
・・・そして結果は
優勝は2杯の合計1382gでとりちゃんの優勝でした
豪華景品を受け取り、満足そうです
DSC_0551.jpg
ところで私の釣ったイカは・・・
DSC_0087.jpg
1キロが上がりましたが、1杯のみで4位でした
来年はがんばるぞ
その後の宴会が盛り上がり・・・
DSC_0550.jpg
酔っ払いが1名・・・
DSC_0579.jpg
そして夜が更けてゆく・・・
byまさやん


社内勉強会について

当社では各グループのグループ長、サブリーダーが
A班、B班、C班と3班に分かれ『ほうれんそうの勉強会』を実施しています。 
『ほうれんそう』とは『報・連・相』で、『報告・連絡・相談』を意味します。
この方法を正しく行うことが重要で、業務を円滑に遂行する為に必要な一連の動作です。
houren1[1]-1
報連相の目的としては、以下の様な事があげられます。
仕事の問題点、結果などを知らせる事で、指示された仕事の進捗状況を伝える事が出来る。
作業の方向性の確認、効率的に作業を進める事へのアドバイスや指示を得る事が出来る。
情報整理の方法を学ぶ事により、自己中心的な考えの方向性を正して、組織を向上する事が出来る。
今日はA班の報連相勉強会でした
CIMG1223-1.jpg
各自、事前に課題を行い、グループディスカッション(合議)している様子です
CIMG1230-1.jpg
『報・連・相』を効果的に行うには『気配り』、『目配り』といった他人に対する思いやりが大切かと思います。
そして、その為に前提として、職場の雰囲気作りや人と人との接触を増やして、円滑なコミュニケーションが
できる土壌を醸成しておくことが必要と感じます
by うっちー