EN
EN

Blog

応急救護訓練を実施しました。

トピックス 2020年11月9日

先日、弊社では産業医の先生による応急救護訓練(心肺蘇生法、応急処置)を実施しました。

定期的に毎年開催していますが今年はコロナ感染症対策により心肺蘇生法の対応手順も

一部異なる内容となっていました。

・感染防止の為、胸骨圧迫を開始する前に傷病者の鼻・口をハンカチ等で覆う。

・感染リスクを考慮して人工呼吸は行わず、胸骨圧迫のみ継続する  。

上記内容が変更となっていました。

実際に今までAEDを使う状況に遭遇した事はありませんが、

定期的に応急救護訓練を実施する事により理解度を上げています。

皆さんもAEDは自分が生活しているエリアのどこの施設に設置してあるのか改めて確認しておきましょう。

PM記

 


Internet Explorerでは閲覧できない内容がございます。その他のブラウザをご利用ください。