EN
EN

Blog

鹿児島県の塩田知事と佐賀県の山口知事にお会いしてきました。

トピックス 2022年1月21日

おはようございます。代表の藤田です。

12月にかごしまモノづくり推進協議会代表団と佐賀県の山口知事にご挨拶にお伺いし、先日、鹿児島県の塩田知事をお訪ねし、訪問時のご報告をさせていただきました。

佐賀県訪問目的は、「鹿児島県と佐賀県パートナーシッププロジェクト」の交流を深める一環です。

山口知事との面談の他にも佐賀県工業連合会との意見交換会や交流会も行われ、とても素晴らしいおもてなしをいただきました。

 

パートナーシップのきっかけは、2020年開催予定であった鹿児島国体がコロナ禍によってやむなく中止となり、本来なら2023年度開催予定だった佐賀国体を延期して鹿児島に譲ってくださったことに始まります。

現在は、産業界のみではなくスポーツや学校のイベント等を通じた交流も盛んに行われています。

ところで、どうして佐賀県は国体延期と言う離れ業を受け入れて下さったのでしょうか。

実は、塩田知事と山口知事は高校と大学の同級生でとても親しい中との事で、深い友情と信頼関係で結ばれておりその賜物だとわかり感銘をうけました。

ご協力いただいた山口知事と佐賀県の関係者の皆さまには心から感謝を申し上げます。

 

今年は、佐賀県の経済界の方々が鹿児島にいらっしゃる予定もありますので私共も気合を入れておもてなしを行いたいと思います。

また、鹿児島県ハンドボール協会の会長としても、来年度開催の鹿児島国体は、何が何でも成功させなければと心に誓った次第です。

幸先の良いスタートがきれ、公私共々、世の中に役立つ活動を引き続き行って参ります。

 

KAG SAG パートナーシップバッジ

 

佐賀県山口知事(中央)とガッツポーズ!

 

佐賀県山口知事との面談風景

 

塩田知事(中央)とかごしまモノづくり推進協議会の皆さま

 


Internet Explorerでは閲覧できない内容がございます。その他のブラウザをご利用ください。