EN
EN

Blog

2018年度挨拶(取締役CFO 吉村)

トピックス 2018年4月5日

2018年度(第29期)がスタートしました。

2017年度の売上高は当初計画を上まわり、前年対比120%超と過去最高となりました。

特に下半期は急激な受注増となり、ビジネスパートナーの皆さまには無理なお願いもあったと思いますが、快く対応いただきました。ありがとうございました。

スタッフの皆さんも本当にお疲れ様でした。

 

ブログでも紹介されている通り2018年に入り生産設備の投資を実施しています。3月竣工予定でした工場は、4月以降になってしまいますが、2018年度は、これらの設備投資効果と業務改善、新規事業への取り組み等により生産性と付加価値を高められるように取り組んで参ります。

 

CFO(Chief Financial Officer)に就任して以降おかげさまで業績も財務内容も順調に推移しています。しかしこれまでの経験でも好調な業績がずっと続く訳でもありませんので、危機感をもって業務に取組み、今後もお客さまやビジネスパートナーさまには安心して取引していただけるように、スタッフ・家族の皆さまには協力していただき、働き方改革も含め安心して仕事が出来るように引き続き企業価値を高める努力をして参ります。

2018年度も宜しくお願い致します。


Internet Explorerでは閲覧できない内容がございます。その他のブラウザをご利用ください。