EN
EN

カテゴリー: トピックス

新年度のご挨拶(工場運営統括責任者 藤井)

トピックス 2018年4月5日

工場運営統括責任者の藤井です。

昨年、鹿児島県経営品質賞の知事賞を受賞しましたが、その直後に、

社長より来年度の方針が打ち出されました。

「Great company, Great life」 

Good(そこそこ良い)をGreatに置換えましたが、

現状に甘んじることなく、更に次へと進むためのメッセージです。

 

新年度より、新たな組織体制がスタートしました。

これまで、8組織でしたが、新たに2組織増え、10組織となりました。

これは、グループの自律を促し、機動性を高める狙いがあります。

新体制をしっかりとサポートし、GoodからGreatへ進化させたいと考えております。

 

 


2018年度挨拶(取締役CFO 吉村)

トピックス 2018年4月5日

2018年度(第29期)がスタートしました。

2017年度の売上高は当初計画を上まわり、前年対比120%超と過去最高となりました。

特に下半期は急激な受注増となり、ビジネスパートナーの皆さまには無理なお願いもあったと思いますが、快く対応いただきました。ありがとうございました。

スタッフの皆さんも本当にお疲れ様でした。

 

ブログでも紹介されている通り2018年に入り生産設備の投資を実施しています。3月竣工予定でした工場は、4月以降になってしまいますが、2018年度は、これらの設備投資効果と業務改善、新規事業への取り組み等により生産性と付加価値を高められるように取り組んで参ります。

 

CFO(Chief Financial Officer)に就任して以降おかげさまで業績も財務内容も順調に推移しています。しかしこれまでの経験でも好調な業績がずっと続く訳でもありませんので、危機感をもって業務に取組み、今後もお客さまやビジネスパートナーさまには安心して取引していただけるように、スタッフ・家族の皆さまには協力していただき、働き方改革も含め安心して仕事が出来るように引き続き企業価値を高める努力をして参ります。

2018年度も宜しくお願い致します。


2018年度社長メッセージ(代表取締役 藤田 幸二)

トピックス 2018年4月5日

2017年度は、お客さまの業績好調に支えられ過去最高の売り上げを達成しました。これもひとえに、グローバルに活躍されるお客さまとのお付き合いに恵まれたことと、社員とビジネスパートナーの皆さまの努力の賜物です。

心から感謝申し上げます。

 

2018年度はオンリーワンから“ダントツナンバーワン”に進化します。

 

≪2018年度メインテーマ

“安全”“安心”“快適”“わくわくするほど楽しい藤田ワークスの実現”

皆さんと共に築いてきた実績と付加価値は藤田ワークスの大きな財産です。2018年度は働き方改革を推し進め、皆さんに“ゆとり”を還元します。

 

≪2018年度最重要施策≫

☛ 新工場・新設備稼働と新組織体制による安全・安心・快適職場の構築

☛ Q.D(クオリティー.デリバリー)ブランド、プライドの継続

☛ 支援システムによる「生産性向上の見える化」と「原価低減管理構築」

☛ 自由闊達なアイデアによる生産性30%向上(特に溶接工程増強)

☛ 売上比率の分散化

  • 電解漕ビジネスへの安定供給
  • エアロビジネスの受注拡大
  • ホームドアビジネス等の新規分野の受注拡大

☛ 月平均残業20h以内達成

☛ 生産性向上で得た付加価値を皆さんへ還元

 

「Good company, Good life」??

藤田ワークスは、日本の精密板金業界の一流企業として認知されています。「売り上げも順調に推移し、今年は最高益も出ている。社員も良く頑張っているよな!」と満足していて良いのか?

グッドでは、グレートにはなれない。つまり、偉大(Great)な企業になれないのは、ほとんどの企業が、そこそこ良い(Good)に甘んじているから。

 

異端は邪道ではなく、先進・先端です。異端児の集まりがFWです!!

「“ダントツナンバーワン”でないと“グレート”にはなれない。」

Great company, Great life

 In the same boat : 同じボートに乗ろう!

 


春の全国交通安全運動

トピックス 2018年4月4日

こんにちわ!

チームS5のNYです。

さて4月6日(金)~15日(日)の10日間『春の全国交通安全運動』が始まります。

目的:『本運動は,広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。』内閣府Webより

だそうです 😀

この時季は慣れない道を通勤、通学で通る方も多いと思います。

日頃以上に安全運転に気を付けたいですね。

 


地域未来牽引企業!!

トピックス 2018年3月7日

2017年12月に経済産業省より、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として

「地域未来牽引企業」2,148社が選定され、その1社に選定していただきました。

今回選定証をお送りいただきましたので紹介したいと思います。

「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対

する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に

展開すること、または、今後取り組むことが期待される企業です。

(鹿児島県では37社でした。)

 

2月は藤田社長の誕生日でした。

仕事もプライベート(初孫もでき)も充実しているそうです。

今年も元気に、そして素敵に年を重ねてください 🙂

おめでとうございました!!


エコキャップ活動(2018年1月31日現在)

トピックス 2018年3月6日

当社では、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動に賛同し、ペットボトルのキャップの収集を行っております。
この活動は、ペットボトルのキャップを外して集め、「再資源化」することで「CO2の削減」しキャップの再資源化で得た売却益をもって「支援国の子どもたちにワクチンを贈る」といったことを趣旨として行われている活動です。
これまでに、358,074個のペットボトルのキャップを収集しております。(2018年1月31日現在)


春の訪れと共に

トピックス 2018年3月2日

みなさん、こんにちは  🙂

少しづつですが、日中暖かくなってきましたね。

昨日は、県内全域の公立高校で卒業式があったようですね。

来月になれば、我が社にもフレッシュな新入社員が入社してきます。
私も二十数年前(笑)、期待と不安を募らせながら県外へ就職したのをおぼえています 😛 。

最近、我が社の桜のつぼみも少しづつ、膨らんできました 😀  。


桜の木が満開になるころ、新入社員のみなさんと笑顔で会えるのが今から楽しみです 😀 。

チームNW 小五


新工場建設その後(2)

トピックス 2018年2月26日

みなさん、こんにちは 😛

2月初めのブログにもありますが、新工場建設の状況について報告いたします。
前回のブログでは上からの写真でしたが、下から撮影してみました。

真正面から見たらこんな感じです。

ほぼ、骨組みが組みあがり、セメント入れが始まっていました 😎

中を撮影してみました。

2階建て構造になっており、2階はミーティング室とのことです。
毎月初めに、全社員参加の全体ミーティングが行われるのですが、
新工場完成後はここでミーティングを行うとのことで、なんと、
300人入るミーティング室になるとの事でした 😉

入口には大きなトラックヤードが設けられています。

既存の霧島工場(下写真右)と比べると、かなり大きな工場である事
が分かります 😯

社員一同、どのような工場が建つのか楽しみにしているところです。
3月末に完成予定なので、是非、いらして下さい 😀

by チームNW Taka.S


工場建設その後

トピックス 2018年2月6日

霧島第2工場の建設の様子です

11月中旬に工場建設の途中経過をお知らせしておりました。

その後を写真でみるとすごく変わりましたね。

以前紹介した11月中旬の写真です。

12月初めの様子です。

1月末の様子です。

2月第1週の様子です。

2/6の様子です。

チームM FM記


TM7000搬入開始

トピックス 2018年2月5日

こんにちは。

寒い日が続いていますが体調は大丈夫でしょうか?

インフルエンザも流行っておりますのでマスクをするなどして拡散防止に努めましょう。

 

2月4日よりTRUMPF社製レーザーパンチ複合機 TM7000の搬入が開始しました。

これは、棚の部品ですね。  バラバラです。

組み上がるのが楽しみですね。

チームYASU 鎌


Internet Explorerでは閲覧できない内容がございます。その他のブラウザをご利用ください。