鹿児島県の塩田知事と佐賀県の山口知事にお会いしてきました。
2022年1月21日

おはようございます。代表の藤田です。

12月にかごしまモノづくり推進協議会代表団と佐賀県の山口知事にご挨拶にお伺いし、先日、鹿児島県の塩田知事をお訪ねし、訪問時のご報告をさせていただきました。

佐賀県訪問目的は、「鹿児島県と佐賀県パートナーシッププロジェクト」の交流を深める一環です。

山口知事との面談の他にも佐賀県工業倶楽部との意見交換会や交流会も行われ、とても素晴らしいおもてなしをいただきました。


本の紹介
2022年1月19日

会社の所在する霧島市も昨日(18日)はコロナ感染者が43人と過去最多になりました。

県は警戒基準を「レベル2」へ引き上げ、飲食店は21日(金)から2週間の営業時間短縮を要請するそうです。せっかくお客さんが戻りかけていた時だと思いまが残念ですね。それにしてもオミクロン株は感染拡大が急激です。接触感染・飛沫感染・エアロゾル感染、3つの感染経路を意識して感染対策を行っていきましょう。私たちは製造業ですのでリモートワークはできません。こまめな手洗い・マスク着用・3密を避けて感染を防ぎましょう。


言葉の重み
2022年1月17日

最近めっきりと寒くなってまいりました。

先日も桜島が今年初冠雪でしたが、南国でも雪は降るし寒いです。

また最近ではオミクロン株の市中感染が増加し、受験生を悩ませる事態になっています。

重度化よりもその感染力に伴う機能停止(人手不足)が問題視されています。

先行指標となるかわかりませんが、欧米ではそろそろピークアウトに入っているとの見方も。

今できることは、自身の感染予防です。

さて、最近の話題では体操の内村選手の引退です。


2023おもてなし隊(かごしま国体応援)
2022年1月14日

藤田ワークスは、2023年開催のかごしま国体・かごしま大会で,本県を訪れる方々を
まごころのこもったおもてなしでお迎えするため,「2023おもてなし隊」
(県民運動参加団体)の活動に参加しています。


改善活動
2022年1月14日

疲れ様です。

チームWTのMです。

今回は前に行った改善活動を紹介したいと思います。

画像の台車ですが、以前は仕切りがなく仕分けがしずらかったため、仕切りを追加することにより、各工程の仕分けをやりやすくしました。

疲れ様です。

チームWTのMです。

今回は前に行った改善活動を紹介したいと思います。

画像の台車ですが、以前は仕切りがなく仕分けがしずらかったため、仕切りを追加することにより、各工程の仕分けをやりやすくしました。
毎日作業行うので、作業効率が上がってよかったと思います。