藤田ワークスNEWS

初ブログ

皆さんこんにちは。

チームS5のHです!

今回から初めてブログを書く事になりました。まだまだ不慣れですが宜しくお願い致します!

今回は、今私が扱っているメタルエステについて書かせていただきます。

この写真がメタルエステの機械です!

この機械では、アルミ、ステンレス、鉄などの製品のエッジを滑らかに削り取ってくれる機械です。

 

 

この上の写真にある様にブラシが付いており、一本一本にヤスリの様な物がありブラシが高速に回転し、エッジを綺麗に削り取ります。

小さい物から大きな物まで流せて、複雑な形をした手で削るには時間がかかる製品もこのメタルエステに流すと短時間で削ります。

【メタルエステに流す前】

【メタルエステに流した後】

比較すると、エッジが綺麗に削れているのが分かります!

メタルエステの外観は、ディスクマスターとよく似ていますが、中にあるブラシが全然違う物になっています。

 

タルエステ

 

ディスクマスター

この様にブラシが違うことにより、メタルエステで流せられるのにディスクマスターで流せれない物があります。

バーリングがあるものは、メタルエステでしか流せません!

ディスクマスターでバーリングがある物を流すとバーリングが削れ過ぎ擦り減ってしまいます!

(2018年7月現在はバーリングに対応したディスクが開発されておりバーリング製品も対応可能となっています)

ブラシの高さ調整や速度調整で、エッジの削れ方が変わってきますので、しっかり削れているのか?または、ブラシの高さが高すぎて全然削れていないのではないか?と、毎日しっかりと確認しこれからもこのメタルエステを扱って頑張っていきたいと思います!!

 

 

関連記事