拡大鏡

皆さんこんにちは

近頃 花粉の影響か涙が良く出るようになった チームWの壱です。

さて今回は、溶接工程で使用している道具スタンド式LED付き拡大鏡の紹介をします。

 

この拡大鏡ですが 主に溶接困難箇所など通常の溶接方法と異なる手法で溶接した時に

発生しうるピンホールの有無やアークエンド部のクレーター処理が適切であるかなど

肉眼によるビードのチェックより照明付きの拡大鏡を使用することで微細な溶接欠陥も

発見しやすくなるため大変重宝しています。

 

下の写真は拡大用を使用して製品をチェックしているところですがカメラレンズを通してなので

拡大して撮影できていませんが 肉眼ではもっと拡大して見えます。

これからも特にリークが懸念される構造の溶接製品の時には溶接欠陥予防のために

役立てくれるものと思います。

 


お疲れ様でした。

みなさんこんにちは。
少しずつ暖かい季節が近づいてきていますね。個人的に寒いのが苦手なので早く暖かくなって欲しいです。

話は変わりますが、先月末でSさんが出産準備のため産休にはいられました。Sさんはいつも優しく時には厳しく梱包の指導にあたっていてくれていて、私達も頼りにしていたので凄く寂しいです。

ですが、早く赤ちゃんに会いたいです。頑張ってください。そして産休明けでまた一緒に働けるのを楽しみにしています。
その時に私達も成長した姿が見せられるように頑張ります。

またまた話は変わりますが先日少し遅めの新年会を開きました。今回は検査、梱包の女子だけ。

女だけという事もありいろんな話に花が咲いていました。またこういう機会を持ちたいと思います。

チームHIRA  脇ちゃん。


皆さんこんにちは。

寒い日が続いていますね!

昨日、2月12日霧島市は雪が降り積もりました。

上野原テクノパークに上がる道路も凍結しており、車にも雪が積もっていました。

寒い中、新工場の工事も着々と進んでいました。

最後に、Tさん作の雪だるまです。

 

チームHIRA ZONO


溶接修行中!

おはようございます。

寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

私は、先月後半インフルエンザ(B型)にかかってしまい、ダウンしてしまいました 😥

みなさんも、健康管理には十分注意してください。

写真は、溶接修行中のO田君です。

2月から、ジョブローテーションで溶接を学んでいます。

仮付け・本付け・スポット・直線ロボット・スタッド等々、覚えることがたくさんあり、なかなか大変だと思います。

本人曰く「早く仕事を覚えられるように頑張ります。」とのことでした。

溶接光を見すぎて、眼を焼かないように気を付けながら、10月まで頑張ってください 😛

チームHIRA 福

 

 

 

 


2月全体ミーティング

こんにちは(。・ω・)ノ゙

まだまだ寒い日が続いていますが、インフルエンザや風邪など

気を付けてくださいね!!!!!

2月6日月に一度の全体ミーティングがありました。

今回は第3四半期MVP表彰などありました。

表彰の様子ですヽ(=´▽`=)ノ

おめでとうございます(゚∇^*)

こちらは2月誕生日のみなさんです☆^∇゜)

 

いつもミーティングの日はケーキが食べたくなります(*゚▽゚*)

わたしもあと3か月後には誕生日なので今からわくわくですヽ(´▽`)笑

チームYASU MARI 😆


工場建設その後

霧島第2工場の建設の様子です

11月中旬に工場建設の途中経過をお知らせしておりました。

その後を写真でみるとすごく変わりましたね。

以前紹介した11月中旬の写真です。

12月初めの様子です。

1月末の様子です。

2月第1週の様子です。

2/6の様子です。

チームM FM記


TM7000搬入開始

こんにちは。

寒い日が続いていますが体調は大丈夫でしょうか?

インフルエンザも流行っておりますのでマスクをするなどして拡散防止に努めましょう。

 

2月4日よりTRUMPF社製レーザーパンチ複合機 TM7000の搬入が開始しました。

これは、棚の部品ですね。  バラバラです。

組み上がるのが楽しみですね。

チームYASU 鎌


エコキャップ活動(2017年12月31日現在)

当社では、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動に賛同し、ペットボトルのキャップの収集を行っております。
この活動は、ペットボトルのキャップを外して集め、「再資源化」することで「CO2の削減」しキャップの再資源化で得た売却益をもって「支援国の子どもたちにワクチンを贈る」といったことを趣旨として行われている活動です。
これまでに、356,139個のペットボトルのキャップを収集しております。(2017年12月31日現在)


グリーン調達委員会

製品に含有される化学物質の調査について、お客様より要求が強まる中、

弊社では、グリーン調達委員会という、プロジェクト的組織を立ち上げ、毎月一回

フォローアップを行っております。

プロジェクト的組織であるため、メンバーは8名ですが、少数精鋭部隊の選抜チーム

となっております。 組織は、①製品含有化学物質管理部会、②グリーン調達法対応部会

③教育・訓練部会、④内部監査部会の四つに部会が分かれており、役割に応じて、

四半期毎の重点施策活動計画よりフォローアップを行っています。

最近では、REACH規則、高懸念物質(SVHC:Substances of Very High Concern)

第18次が確定し、約200物質の規制となっております。

色々と振り回されておりますが、お客様要求事項とは言え、世の中の流れでもありますので、

勉強会を含め、難題をこなしております。

イヤー禁止物質を調べるだけでも大変。 チームM:タケ


ありがとう!! L4030。。。

こんにちは!

こちら鹿児島も先週から、非常に寒い日が続いています。

今回は20年選手の引退を報告します。 😥

それは1998年導入のトルンプ社製 L4030、当社初代のNCレーザ単体機です。

3kwのCO2レーザ発振器搭載のNCレーザ加工機で、加工範囲4000mm*2000mm 、導入当初は板材も薄板から厚板(0.05mm~20mm)、そしてパイプも加工出来るという事で興奮した事を覚えています。

私も加工プログラムの研修で神奈川県の平塚まで行った事を思い出しました。それが初めての単独での関東出張でした。

しかし、導入から早や20年。リニア駆動の加工機やファイバーレーザ搭載の加工機、レーザパイプ加工機も導入され、本日引退となったのです。

⇓ ⇓ ⇓  搬出される様子です。。。

 

これまで20年間ありがとう、そしてお疲れ様でした。。。

 

チームM  SFM


1 / 10012345...102030...最後 »