EN
EN

月: 2021年9月

【YouTube配信】10/2、10/3 JOCハンドボール大会九州地区予選

トピックス 2021年9月30日

令和3年10月2日(土)、10月3日(日)に下記のYouTubeチャンネルで「JOCハンドボール大会九州地区予選(鹿児島大会)」の模様が動画配信されます。

是非、ご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCH6ql33qdjlN7v6FOgAtRcQ/videos

※藤田ワークスは、「JOCジュニアオリンピックカップ ハンドボール大会九州地区予選(鹿児島大会)」を応援しております。


藤田ワークスからの眺め

トピックス 2021年9月27日

みなさんこんにちは。

本社棟が完成してから14年が建ち建物前の木々も大きくなってきたので

業者に樹木の伐採を依頼しました。

伐採前の写真↑

伐採後の写真↑

四季の風景↓

四季折々様々な風景が楽しめます。

是非、弊社に来社時は雄大な錦江湾の景色を楽しんでリフレッシュして下さい。

 

PM記


ネスティング作業

技術紹介 2021年9月24日

みなさんこんにちは、チームWTのTです。

最近、ネスティングを勉強し始めましたので、ご紹介しようと思います。

ネスティングとは板材料に製品を組み合わせていく作業になります。

作業をしている風景になります。

1つ1つ材料によって、色々な条件があったり、歩留まりを考えないといけなかったりとかなり頭を使いながら、日々取り組んでいます。

先輩に指導していただきながら、他の作業と並行して、自分自身スキルアップできるようにこれからも取り組んでいきたいと思います!


JOCハンドボール大会九州地区予選

トピックス 会社紹介 2021年9月23日

藤田ワークスは、「JOCジュニアオリンピックカップ ハンドボール大会九州地区予選(鹿児島大会)」を応援しております。

期日: 令和3年10月2日(土)~3日(日)
会場: 姶良市総合運動公園体育館 鹿児島市吉田文化体育センター 霧島市国分体育館 霧島市牧園アリーナ

◆主催: 九州ハンドボール協会
◆主観: 鹿児島県ハンドボール協会
◆後援: 鹿児島県教育委員会 鹿児島市教育委員会 姶良市教育委員会 霧島市教育委員会 (公財)鹿児島県スポーツ協会 (一社)鹿児島市スポーツ振興会

【動画配信 JOC九州予選鹿児島大会】
https://youtube.com/channel/UCH6ql33qdjlN7v6FOgAtRcQ


裏ガス治具の製作

技術紹介 2021年9月22日

こんにちは。チームWTのSです。

今回はデンカイグループの依頼で製作した裏ガス治具について紹介させていただきます。

こちらが今まで使用していた治具になりますが、
・ガスの出る箇所が限られている
・溶接箇所にフィットしないため作業時に不安定である
といった課題がありました。

そこで溶接箇所にフィットしており、ガスが万遍なく排出される形状のものを設計しました。


スリットパーツ(図中青)に対して断面形状と同じ金属板を溶接するのに使用するため、
溶接する側にパンチングメタル(図中オレンジ)を配置することにしました。

こちらが完成した治具になります。イメージ通りの形状に仕上げることができました。
デンカイグループの方にも使用していただいたところ、仕上がりが良くなり、
裏ガス流量を減らすこともできたとのことでした。

治具を組み立てる際の溶接で失敗をしてしまい、再製作になってしまったので
溶接の技術を向上させることは勿論ですが、組み立て・溶接しやすい設計を
心掛けようと思いました。


酸洗い作業

技術紹介 2021年9月17日

こんにちは、チームさんさんのSです。

今回は、酸洗いのあげ作業について紹介していきたいと思います。(あげ作業とは洗浄・エアーブローの事です)

酸洗いは、焼け取り作業よりも後処理が不十分だとシミが出やすく時間がかかります。

しかも、酸洗いの製品は乾きやすく、すぐに水垢が出来てしまうのでスピード勝負の作業となります。

これからは製品のどこからシミがでやすいかなどを考え、スムーズに作業に入れる様にしていきたいです。


マルチ化

会社紹介 2021年9月15日

まだまだ暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は1st stage(抜き工程)で行っておりますマルチ化についてご紹介します。

私は抜き工程で仕事をしておりますが抜き工程には複合機と単体機の2種類の設備があり、私は単体機を担当しています。

単体機はレーザーのみ、複合機はレーザーとパンチ加工、自動で材料をセットし加工した製品を棚まで持ち出し連続して加工が出来る為

長時間加工が可能です。その為、製品の材質、板厚、形状など様々な製品に対し最適な設備を選定して加工を行っています

弊社では1工程2名以上の育成という目標を掲げており人材育成に力を入れています

そこで私は複合機の教育を行っておりますがこれが難しい難しい……

普段単体機に慣れているのでパンチ加工の金型の種類や金型交換、プログラム上でチェックしたり、材料棚の操作やどこに何の材料があるかなど覚える事が多く一つのミスが大きな損失になりますのでプログラム入力後の確認など様々です

   

この様にマルチ化を推進する事で自身の能力向上、人員不足や不測の事態にも早急に対応出来る事で会社の為になるので引き続き頑張って行きたいと思います

また私自身も身に付けた事を若い後輩達に教育を行い技術・知識の継承を行って行きます


夏休み恒例『家族参観』✨

会社紹介 2021年9月13日

こんにちは

チームネッキーの担当のFです。

今回は、8/27に開催されました、夏休み恒例『FW家族参観』について書きたいと思います

 

毎年、FWではご家族を対象に、会社でのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんが毎日どんな仕事をしているのかを実際その場に行き見学してもらっています。

去年はコロナのせいで開催できませんでしたが、今年は少しでも子供たちの夏休みの思い出になればと思い開催を決定しました

 

家族参観の内容を簡単に説明すると、まず初めに簡単な会社の説明

実際現場に行く(仕事見学)

親子板金教室(子供でも作れるような簡単な工作教室)を実施しました。

今年の工作教室はキラキラBOXを作りました

もちろんFWで考えた完全オリジナル作品です

準備する側からすれば試行錯誤を何回も繰り返しとても大変でした

が、、、出来上がった所を見ると本当にきれいで、いいものが作れたと思いました

こちらが見本の作品です

みんなとてもうまく作っていました

最後にみんなで記念撮影

コロナ禍で大変な時期ですが、少しでも楽しい思い出になったと思います

今年の家族参観も大成功でした🎉


新人作業者紹介

会社紹介 2021年9月10日

こんにちは!チームRMのIです。

今回は現在ジョブローテーションで1st Stage の教育中のH君をご紹介をさせて頂きます!

H君は1st Stage で抜き工程2ヶ月目となります!

そんなH君は作業中の安全を意識して日々の業務に取り組んでいるみたいで、特に大きな製品等を扱う際は製品はもちろん周りの人や物に注意して慎重な作業を心がけているそうです!

新人作業者からは沢山の事を学べる機会ですので私もスキルアップを目指し頑張っていきたいです!


スポット溶接 治具制作について

会社紹介 2021年9月8日

 

こんにちは、チームRMのKです。今回はスポット治具製作活動について紹介します。

スポット溶接では、製品を1度圧着してしまうと強い電流と圧力をかけ溶着するため取り外しが困難になり、位置ズレがとても致命的なミスになります。

それは溶接時手が触れた、製品が滑った等の些細なことでも起きてしまいます。

そのため仮付などがされていないものは、集中力と時間をつかい慎重に行う事になり、生産性も悪く不良の可能性にも繋がります。

そこで治具を使うと、ミスもほぼ出ず部品をはめ込んで打つだけなのでかかる時間が大きく短縮し、精神的にも楽でとても難易度が下がります。

スポットを始めて3ヶ月の私はまだまだ今までのプロセスにのっとって仕事を行うことが多いですが疑問や改善できそうなものは、積極的に提案し生産技術や設計の方々と協力してより生産性向上や不良を出さないようにすることに取り組んでいきたいと思います。


1 / 212
Internet Explorerでは閲覧できない内容がございます。その他のブラウザをご利用ください。