藤田ワークスNEWS

AEROグループの引越し先

航空宇宙産業グループ、弊社AEROグループの頭脳室とも言われる、

受注・工程設定・検査室が引越しされ、品質の安定と効率化を目的に、

部屋を統合いたしました。

この部屋は、異物混入管理(FOD:Foreign Object Debris)区域

となっており、この部屋は、製品内に異物等の混入を防止する区域と

なっております。

さすがに、航空宇宙産業分野のAEROグループ、台車や机等、

直角・平行に置かれています。

お客様よりの受注、品質記録の管理等により、二つのパソコンを

スピーデイに間違いなく操作する女史。

品質記録11年保管含め、業務に余念がありません。

正確性の重視、宜しくお願い致します。

Mチーム、タケ