藤田ワークスNEWS

OODAマネージメント

こんにちは! 9月に入りだいぶ過ごしやすくなってきました。

今回は、現在グループ長以上で勉強中の『OODAマネージメント』について紹介します。

OODAとは、 Observe (観察)、Orient (状況判断、方向づけ)、 Decide(意思決定)、Act (行動)の頭文字をとったものです。目標を達成するための要素を4つの段階に分けて成功に導く方法を示したものです。

当社が目指す組織像は自主自律型組織です。変化の激しい社会構造にあって、顧客の動向も変化が激しく、そうした変化に対応する為に、顧客情報、自社の強みを知り共有した上で、スピーディーに意思決定を行い行動する事が求められています。

そんな組織を作り上げるために只今勉強中です。まずは全員で共有する世界観を明確にすることから。。。

チームM MAESHO