藤田ワークスNEWS

TruMatic7000 2号機現る!? 続

皆さんこんにちは。

チームW改め、チームTUKA-Pのツカピーです!!

・・・決してダジャレではありません。なぜかチーム名がこれになったのです。

皆さんそこはご理解の方よろしくお願いします!!

さて気を取り直して前回、わたしのブログではあまり7000 2号機の紹介が出来なかったので

今回は7000 1号機の方にはない部分を紹介しましょう。

  

まずは安全性です。1号機には無かった柵(左上の写真)やセンサーの数が増えています。

ちなみに、右上の写真で言いますと黄色の細長い棒のようなものがセンサーです。

 

次にトラブルが発生した際、対処しやすいつくりになっています。

左上の写真箇所のトラブル時は対処する際、今までカバーごと外さなければいけなかった箇所だったの

ですが、改良されその必要が無くなったので非常に良かったです。(蓋を開けるだけになっています。)

また作業しやすい環境に改良されています。

右上の写真は2号機の金型交換所に設置されているモニターです。

このモニターは7000の操作画面と同じものが映るようになっており、金型装着指示の画面が発生した際、

今まではメモを行う必要があったのですが、このモニターのおかげでその必要が無くなりました。

実際に作業しましたが非常に早く金型の装着、交換を行うことができました。(とても良いです。)

・・・長々と熱く語ってしまい申し訳ありません。

まだ色々と問題がありますが、7000メンバーで一致団結しこれから頑張っていきますので

皆さんよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事