藤田ワークスNEWS

梱包工程ミーティング

はじめまして、ブログ新メンバー、チームFukuの脇ちゃんです。二年間よろしくお願いします

今回は先月まで私も所属していた梱包工程の紹介をしたいと思います。

梱包は3チームに分かれているのですが一週間の個数を計算して日々終わらさなければいけない目標を各チーム決めています。

それをもとに10時のミーティング時に話しどのチームが負荷が高いか低いかで応援を出したりもらったりなどの話しをして目標を達成できるよう頑張っています

   DSC_0756

これからも各チーム力を合わせて少しでも残業削減できるよう努力していきます

チームFuku  脇ちゃん


NEWアイテム

 

皆さんこんにちは

今年度から、新しくブログ担当の一員となった、チームFUKUのZONOです

よろしくお願いします

今回は、私の所属している溶接工程の新アイテムを紹介したいと思います。

溶接作業を行う際に、奥の入り組んだ場所を溶接しなければならない時があります。

そのような場所は中が暗く、部品位置決めポンチやレーザーマーキングが見えにくい環境でした

ペンライトを使用していましたが、片手がふさがり作業性が悪い感じがしました。

そこで、帽子に取り付けるタイプのライトにしました。

IMG_4985IMG_4988

写真のように取り付けることで、自分の視点で製品を照らす事が出来るようになり

作業性UPになりました溶接担当者のOさんに付け心地を聞いたところ、

『とても見やすくなって、作業しやすい作業性UPに繋がるね

と言っていました。

 IMG_4981

チームFUKU  ZONO


[一撃]予防策

皆さん、こんにちは。

今年度から、新しくブログ担当の一員となった、チームFUKUの福です。

今後2年間、よろしくお願いします

 

私は、溶接工程を担当しています。先日、少し大きめのフレームを2台製作したときです。

「少し重たいな~」と思いながらも、一人で取り回し、1台目製作完了。その翌日・・・

朝起きたら、腰の左側に違和感が 筋肉痛とも違う感じです。

このまま、2台目の製作に入ったら、最悪の場合、魔女の一撃(ドイツではぎっくり腰のこ

とをこう呼ぶそうです)を喰らうかもしれないと思い、以前ドラッグストアーで購入した、

『バ〇〇リン 腰用サポーター』を装着。

 

DSC_0343

腰の負担はかなり減ったように感じました。翌日も問題なし。今後も活用していこうと思います。

夏はかなりムレそうですけどね

 

皆さんも、一撃には十分注意して作業してください。

 

チームFUKU 

 

 

 

 

 

 

 

 


新PC導入!!

この度、設計業務用に新たにワークステーションを購入しました。

今まで使用していたPCに比べ処理能力など格段に良くなり生産性向上につながると期待しております。

一刻も早く展開したいと考えておりますが、設定作業が必要なためあと少々時間を頂きたいと思います。

導入を待ちわびている設計工程の皆さんもう少しだけお待ちください。

20160421_165807

チームhama hama


自動運転改善

 

みなさんこんにちは

今回は自動運転改善について紹介します。

私は、ロボットを使って大きな材料を曲げる工程を担当しているのですが

「曲げ終わったらパレットに積みその上に発泡スチロールを置く」というのを

自動でしてくれるので夜、材料と発泡スチロールをセットしてスタートすれば

朝には50枚出来上がっています。

発泡スチロールって小さい穴が開いているのでそのままだと

ロボットが吸ったり吸えなかったりしていました。

そこでテープを貼って吸えるようにしているのですが数がものすごく多いです。

色々な人に手伝ってもらって3000枚は貼ったと思います。

見た目と違い、キツイ作業でしたがそのおかげで快調に吸えるようになりました。

 

画像 004 

上はロボットが発泡スチロールを吸っているところです。

下はテープを貼っているところです。

画像 002

 

byチームhama ざわちん

 

 


熊本地震による当社の対応について

4月14日より熊本県にて発生している地震による当社従業員・設備への影響は御座いませんでした。

15日より通常稼働を行っております。

お客様・ビジネスパートナー様が地震による影響がある為、現在情報を収集しております。

九州では交通状況も良くない為、お客様へのご対応に遅延が生じる場合があるかもしれませんが、何卒ご理解をいただけますよう、よろしくお願い致します。

被災地の一日も早い復興を、心からお祈りしております。

 


ジョブローテーション

皆さんこんにちは。最近寒さも無くなり大分、春らしくなり過ごしやすくなってきましたね。

今回のブログは、会社で取り組んでいる、ジョブローテーションについて紹介したいと思います。

今自分が所属している溶接工程に4/1から入ってきたF君です。

今現在MASPOTで溶接してる様子です。

20160415_194006

難しい製品、難易度の高い製品をたんたんとこなしてくれます。

F君にSPOT溶接をしてみた感想を聞いてみると、「作業効率が非常に高い機械だ」と言っていました。5月からは、Tig溶接の方をメインに覚えてもらうので今後のF君に期待したいと思います。

チーム濱 タカ


レーザー加工技術展

藤田ワークスの関連企業であるリプス・ワークス(http://www.lps-works.com/)が4/6~4/8に東京ビッグサイトで開催された【レーザー加工技術展】に出展したので紹介します。

私は、藤田ワークスとリプス・ワークスを兼務しているのでこの期間は展示会のアテンドを行っていました。これまでも展示会には多々出展していますが今回はこれまでと違って自社オリジナルブースを設営しての出展です。コーポレートカラーを使っての演出やサンプル展示がなかなか良く出来たと思っています。

IMG_2020

IMG_2021

お蔭様でお客様の反応も良く、新たな仕事に結び付けられる様に頑張ります

IMG_2027

 

by :maesho


JIS Q9100 航空宇宙マネジメントシステム認証審査

先週は、三日間JISQ9100航空宇宙マネジメントシステム、第二段階の認証審査でした。

image

このJISQ9100は、航空宇宙産業品質マネジメントシステム規格として制定された規格であり、

日本のJISQ9100は米国のAS9100及び欧州のEN9100と共に世界標準の仕組みです。

規格は、ISO9001に特別要求事項が付加されており、リスクマネジメント・コンフィギレーション

マネジメント・プロジェクトマネジメントの仕組み他、力量・客観的証拠、トリーサビリティが一本の

線で繋がってないといけない、究極の品質マネジメントシステムであるといっても過言ではない

システムです。

審査前に多種の書類作成含め事前学習後に審査に望みましたが、予想以上に航空宇宙の

マネジメントシステムは、要求事項が高いものでした。

審査員より厳しいご指摘がてんこ盛りですが、、組織の体質強化に繋がるものばかりで、納得する

ご指摘ばかりです。全員参加で、この仕組みを取り入れ、巾広く、航空宇宙産業界への参入に

頑張りたいと思います。 by:タケ

jisq9100-books

 


年度初めの全体ミーティング

みなさん、こんにちはm(__)m

今年度よりブログの担当になりました、藤田ワークスに勤務して13年、
アラフォーの”とっつあん坊や”こと、Takaです(^○^)
以後、お見知りおきを・・・(^^ゞ

早速ですが、4/5にありました年度初めの全体ミーティングをご紹介させて頂きます。

年度の初めの全体ミーティングの前に、恒例となっているのが本社の前での集合写真!!

IMG_8134

青い空、白い雲・・・そして、藤田ワークス全社員。みなさん、良い顔していますね!(^○^)

そして、全体ミーティングに移り、新年度初めで恒例なのが新入社員の自己紹介。
下の写真がその様子です。

DSCN5218

今年度より、新入社員6人が仲間となりました 皆さん、頑張っていきましょう
私も、名前を覚えなきゃですね。( ..)φメモメモ

そして、10年勤続の表彰もあり、対象者は4人でした。
下が藤田社長との写真です。

DSCN5234

皆さん、藤田ワークスに欠かせない存在で、毎日頑張っていらっしゃいます。(^^)/

他には毎月恒例の提考案表彰、誕生日の方へのケーキのプレゼントなどがありましたが、
過去のブログにも載っていますので、ここでは割愛させて頂きますm(__)m

わたくし事ですが、何歳になっても誕生日ケーキは嬉しいものですヨ。

さぁ、新入社員が加わり、新年度が始まりました
2016年度も”Enjoy”しながら、頑張っていきたいと思います(^-^)

Taka-S