藤田ワークスNEWS

大田区ものづくり商談会

こんにちは!

2月3日㈮は『第54回ものづくり受発注商談会in大田』に参加しました。大田区に東京営業所がある関係で毎年参加させて頂いています。

IMG_0150

ものづくり企業の新規取引先の開拓や情報収集のため、大田区、品川区を中心に全国の製造企業が一堂に会する大規模な商談会です。

発注企業、受注企業あわせて約250社が参加しています。

IMG_0151

商談は1回20分であり、いかに自社の魅力を短時間で伝えるかが重要ですが、これが中々難しくあっと言う間に時間が過ぎてしまいます。『伝える力』を身に着ける努力をしたいと思います。

この様な商談会はお見合いと同じでフィーリングが合わないと長続きしませんのでその部分も大切にしています。

しかし、商談会後のフォローが一番大切なので取引につながる様に相手企業様に訪問したいと思います。

 

by チームM まえしょう


エアツール紹介

みなさん、こんにちは
寒さもいっそう増し冷え込みが厳しいですが
どう、お過ごしですか防寒対策をし体調には十分注意しましょう

本日はエアツールの紹介をしたいと思います。
私が行っている作業の一部ですが、締結可能ポップナットを
ナットツールにて締結していきます。
IMG_20170127_082708_R
締結可能ポップナットには様々種類があります。
母材の板厚によりナットの長さや設定など変わっていきます。
IMG_20170127_083047_R
ナットをナットツールにセットし空打ちストロークを調整し
テストピースにて最終調整をしネジゲージで通り、止まりを
確認し強度を確かめていざ、製品に締結していきます。
IMG_20170126_113802_RIMG_20170126_113916_R
IMG_20170126_115521_RIMG_20170126_114834_R
今までは、ナットツールの0~6まである設定値にばかり気をとられ
ネジゲージでの確認や強度が安定しなかった為、色々調べていくと
ストローク(ナットの全長からどれだけ縮んだか)の重要性に気付き、
ノギスでストローク管理を行うことで安定した品質管理を行うことが
できるようになりました。簡単な作業ではありますが、奥が深いと
感じました。どんな作業でも勉強し、極めて、楽しく仕事をしていきたいです

チーム中吉 by飯


小集団活動発表会

みなさん、こんにちは

1/18のブログにも紹介されていますが,1/23,24に小集団活動の発表会
がありましたのでご紹介いたします。

小集団活動のテーマと目標は
テーマ  無駄の排除
目標   仕分け時間の短縮、動作の無駄の排除、不良の低減

全18チームの発表がありました。
各工程、いろいろなテーマを掲げており、発表を聞くと活動内容や、資料の纏め方、
発表の仕方・工夫など、非常に勉強になります

下写真が発表の様子になります。

IMG_6686  IMG_6689

IMG_6690  IMG_6695

IMG_6699

藤田社長、取締役、マネージャー方の前で発表するのですが、とても緊張します。
私も発表しましたが、とても緊張しました
藤田社長、取締役、マネージャー方が発表内容などを採点し、順位を付けます。
優秀なチームには、なんと賞金が出ます

どのチームも素晴らしい内容ばかりで、今回はどのチームが1位を獲得するのか
興味津々です

みなさん、小集団活動お疲れ様でしたm(__)m

by チームなかよっし  Taka.S


雪予報

こんにちは

1月ももう半分を超えてしまいました。

寒さもだいぶ厳しくなっています

1/21も霧島連山が冠雪していました

※多分、今年は初冠雪だと思います。

 

写真は昼ごろに山が見えた隙に撮影した為、多少雪が溶けていますが、

午前中はもう少し雪が濃かった気がします

1/23には鹿児島も雪が降る予報となっています

皆さんも出勤時には十分気を付けてください

IMG_5437

チーム中吉 K.N


新規設備導入しました!

こんにちは

今回新規設備を導入致しましたのでご紹介させて頂きます。

ドイツのLOEWER(ルーヴェル)社製DiscMaster 2TD-500です。

2TD-500は日本初号機です。

シンプルな操作性でワークをコンベアに置くだけで2つの研磨ディスクがドロス除去・エッジ取りと均一なR面取りを行ってくれます。

DSC01700

今までのブラシ式と違うのは指先程の小さなワークも対応できるのが非常に優れているところです。

DSC01701

DSC01702

これからの生産性向上に大きく貢献してくれる設備となります。

記:FM


2017年日めくりカレンダー

皆さんこんにちは

やっと冬らしい寒さになってきました。

防寒対策もそうですが、風邪などの予防もしっかりして

冬と付き合っていきましょう

 

さて今回紹介するのは、ビジネスパートナー様に戴いた

2017年日めくりカレンダーです。現在、作業場に飾り使用しています。

このカレンダー毎日下の方に格言が書いてあります。

ブログを書いている1/19は

IMG_0693

少し見にくいですが

[余り考え過ぎる者は、何事も成し得ない]と書いてあります。

なるほど

今年は、毎朝この日めくりカレンダーをめくり

一年を通して色々と学ぶことが多くなりそうです。

IMG_0692

byTeam東  W

 

 

 


小集団活動

みなさんこんにちは 😛

以前にもブログで紹介したかと思いますが、

当社の取り組みの中に小集団活動という活動があります。

小集団の目的は日頃問題になっている事象や開発に対する問題等について解決し

活動を通じて相互信頼、能力の向上、参画意識を培い

お客様に喜ばれる製品を提供することを目的としています。

その小集団活動の発表が、1/23、1/24(月,火)にあります 🙄

 

今回の活動内容テーマと目標は

テーマ  無駄の排除

目標   仕分け時間の短縮、動作の無駄の排除、不良の低減

 

今回は計18チームが数か月に渡り活動した内容を発表します。

私のチ-ムは、製品治具表示による識別の徹底を活動として取り組みました。 😆

残された時間も少ないですが、チ-ム一丸となって良い成績がおさめられるよう頑張りたいです。
IMG_1390

資料製作に追われるチ-ムリーダ-のIさん 🙂

チ-ム 東 N


TIG溶接 vs YAG溶接

どーもーTeam東の龍です。

今日は、Tig溶接とYAGレーザ溶接の溶融部をみてみましょう。

材質はSUS304の板厚6mmです。

とある製品で、Tig溶接だと熱ひずみが大きいので、YAGレーザ溶接へ

移行できないかの営業ネタです。

試験片を溶接して切り出して樹脂固めして研磨してエッチングすれば・・・

このように溶融部が姿を現します。

この程度の観察であれば、社内で対応できます。

SUS3040

画像は、開先加工なしのTig溶接となります。

Tig溶接は、熱伝導溶接なので入熱が横方向へ働くので熱ひずみ

が大きくなります。

SUS3041

この画像はYAGキーホール溶接です。

Tigと比べると縦方向に入熱するので低ひずみの溶接が可能です。

SUS3042

このように、両面から溶接すれば、開先加工なしで完全溶込みの

溶接が可能となります。

このネタが採用されます様にお祈りします。

 

 

 


新年会(検査、梱包)

皆さんこんにちは

今回は、先日行われた、検査、梱包の新年会について紹介致します

女性陣の顔出しNGが出ましたので、写真は出す事が出来ませんでした

ご了承ください

今回の新年会は全員参加とは、ならなかったですが18人の参加でした

日頃の仕事に対する、要望、目標、プライベートの事まで、、、。

いろいろと話すことが出来、楽しい新年会となりました

皆さんストレス発散出来たのではないでしょうか

これからもこのような場を増やし、

仕事での連携がとれるようにして行きたいと思います

チームFUKU 岩

 


いぶすき菜の花マラソン

こんにちは。
今回は1月8日に開催された
第36回 いぶすき菜の花マラソンに参加して来ましたので
大会の様子を紹介したいと思います。

いぶすき菜の花マラソンは、日本で一番早いフルマラソン公認コースの市民マラソンとして、
毎年1月の第2日曜日に開催しています。

img_0671-1
前日から雨が降っていましたが、スータト直前で雨が上がってくれました。
今回も大勢のランナーが参加しておりました。
20170108_094608-1

黄色い絨毯を広げたような菜の花畑が綺麗でした。
img_0675

沿道での温かい声援と心のこもったおもてなしが、ランナーの皆さんを励まし元気づけてくれます。

20170108_111248

 

img_0684

お昼ごろから日差しも出てきて、とてもいい天気の中で楽しく走ることができ
無事にゴールすることができました。

 

チーム福:いのじゅん