藤田ワークスNEWS

エコキャップ活動(2018年10月31日現在)

当社では、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動に賛同し、ペットボトルのキャップの収集を行っております。
この活動は、ペットボトルのキャップを外して集め、「再資源化」することで「CO2の削減」しキャップの再資源化で得た売却益をもって「支援国の子どもたちにワクチンを贈る」といったことを趣旨として行われている活動です。
これまでに、393,291個のペットボトルのキャップを収集しております。(2018年10月31日現在)

 


第11回エギング大会後編

おはようござます。

TUKA-P(Y-H)です。

エギング大会後編です。

19時頃から検量会場に続々と集まって来ました。

検量を終え反省会スタートです。

皆さん酔いがまわって反省会も盛り上がって来た頃に結果発表です。

10位~7位

6位~4位

3位 I氏

去年も上位でした。

2位 F氏

惜しい、去年も2位

朝だけ釣りして昼間はパチンコしてたようです(笑)

第11回優勝はK氏

初出場での優勝です。

優勝景品はなんと18ステラ

今回、沢山の協賛を頂き豪華景品を購入する事が出来ました。

協賛を頂いた、藤田ワークス、マイクロカット様、市来電子様、薩摩屋様、遊漁船海麟様、YO-HEY CRAFT様

誠にありがとうございました。来年、第12回大会も盛り上げて行きたいと思います。

 

 


第11回エギング大会 前編

おはようございます。

チームTUKA-P(k-Y)です。

今回は、11/24に行われた会社のエギング大会の様子を、お伝えします。

毎年この時期に行われる大会も、11回目を迎えることとなりました。

Am3:00 開会式の様子です。我が社と、お隣のマイクロカットさんの釣り好きが中心となり、過去最高の35人が集まりました。

 

大会のルールは、

*開始時間3:00  帰着時間19:30

*順位はアオリイカ2ハイの合計重量で決定

*対象はエギで釣ったアオリイカのみ(餌禁止)

*場所は、帰着時間さえ守れれば、どこに行ってもOK。

但し、船つり禁止となっています。

開会式も終わり、近場から遠方まで、各自思い思いの場所へ、

 

 

 

天候にも恵まれみなさん釣れてました。

良いサイズも釣れており結果が楽しみです。

さて、第11回大会で優勝するのは誰でしょうか?

結果と宴会の様子は、次回のブログにて!チームTUKA-P(Y-H)がご報告もうしあげます。


秋ですね…

こんにちは!

チームKUBOのTーです。

秋も深まり朝晩の冷え込みもだいぶ強くなってきました。

体調には十分気をつけていきたいところですね。

昨日、保育園に通う子供の発表会があり、毎年子供の成長は早いものだと感じながら自分も一つ一つ歳を重ねているんだなと実感しています。

こどもの演技や歌を見ながらビデオを回していると感動で涙が出てきますが、可愛いさいっぱいで嬉しく感じます☆

私は趣味でエギングをやります。

イカ釣りです、秋はイカの数が多く釣れます。

釣って楽しく、食べて美味しく、天ぷらやバジルソースと炒めてパスタなど作りますが、家族みんな喜んで食べてくれるので、すぐに無くなり好評です☆

今年は大きいイカを釣りたいなと毎年思いながら仲間と楽しく釣りに行きます♪

仕事も、趣味も充実させていきたいと思いますが、皆さんはどの様な晩秋をお過ごしでしょうか☆


遠足

こんにちは 🙂

最近はだいぶ寒くなってきましたね 😥

みなさん風邪やインフルエンザなどお気を付けください!!

今日は今週の土曜日に行われる遠足について少し紹介したいと思います。

今年は初の試みになる遠足を薩摩伝で計画しました 😆

事前に薩摩伝のメンバーでどんな所に行って、どんな事をしたいかなど

案を持ち寄り5つくらいに絞り、従業員のみなさんに投票してもらいました 🙂

そして今回行くことになったのは桜島フェリーのよりみちクルーズと

サンロイヤルホテルのビュッフェランチです 😀

よりみちクルーズとは桜島と錦江湾の魅力を海上から約50分間で

身近に楽しめる毎日運航のプチクルーズです 😆

ふだんの定期航路とは異なるコースで、条件が整えば

鹿児島県本土の3大火山である桜島、霧島、開聞岳を眺望でき

また錦江湾に生息するイルカに出会える可能性もあるそうです 😛

               

当日天気が良いことを願うばかりです・・・ 😥

 

クルージングのあとはサンロイヤルホテルでビュッフェランチになります!!

たくさんおいしい物を食べて、ふだん交流のないグループの方とも

交流を深められたらいいなと思います 😆

 

チームYASU★MARI

 

 

 


雄川の滝

こんにちは。

チームYASUのYです。

先月の末に、西郷どんのオープニングに出てくる雄川の滝に

行ってきました。

この滝は南大隅町の根占地区を流れる雄川上流にある落差46M、

幅60Mの滝です。

駐車場から滝壺まで1,200M程ありますが、遊歩道も整備されています。

勾配のある遊歩道ですが、渓流の音や景色に癒されながらですので、さほど

苦にもなりませんでした。

展望台に着くと、目の前にエメラルドグリーンの滝壺が広がって

いました。

紅葉も見頃だと思いますので、みなさんもぜひ行かれてみてください。

 


健康診断

みなさんこんにちは。

チームYASUの鎌です。

本日、健康診断がありました。

最初の受付で30分ほど並びましたが、その後はスムーズに回ることができました。

 

 

↑はバリウム検査の車ですが、昨年までは1台で何時間も待っていたそうですが、

今年からは2台来ていただき、並んでる人もいませんでした。

私は今回初めてのバリウム検査だったので、並ぶことなくできてラッキーでした♪

結果が出るまでしばらくかかりますが、何事もありませんように。

 


応急処置訓練

 

本日は、先般実施致しました、弊社の産業医 河村医師より応急処置の

訓練模様を掲載いたします。

弊社は、鋭利な角のある板金部品を扱っているために、赤チン災害が時折、

発生いたします。

その時に、すぐ対処できる、応急処置の手順・方法について指導を受けました。

  

 

先ずは、止血です。 出血部位を、清潔なガーゼやハンカチ、タオルなどを重ねて

強く押えさえる(直接圧迫止血法)少なくとも、3分間以上、圧迫を続けます。

※傷病者の血液に触れると感染を起こす危険性があるので、止血の際には、

出来る限りゴム手袋やビニール袋(スーパーの袋で可)使用する。

血液が皮膚に付いたときには、血液を水道水で十分に洗い流す。

出血が止まらなければ、圧迫する力を強めたり、圧迫する範囲を広くします。

簡単な止血法ですが、とっさに出来るか心配です。

本日は、万が一の場合にすぐに対応できるよう、応急手当の方法を学びました。

by Mチームタケ


ワクワクする季節到来

こんにちは!

朝晩、段々と肌寒くなり日中との寒暖差が激しくなってきました ・・・

私事ではありますが、2年ほど前からキャンプにハマっているので私にとってはワクワクする季節です 😆

以前、社内の板金加工教室(デザインから製作まで体験できる教室)にてキャンプ用に持ち運びが出来る折りたたみテーブルを製作してもらいました。

天板は自分でカット・塗装し、脚となる部分を板金で製作

少し重いですが、とても気に入っていて今でも愛用しています。

他には、ガス缶カバー(OD缶カバー)も作ってもらいました 😎  😆

アウトドア用のガス缶は、通常のとは形が異なりガスコンロやガスランタンを使用する際、必要になります。

キャンプ用品を見に行くと、板金で作られている物がほとんどで金額もそこそこ高い物ばかりです。涙

『これなら会社でも作れそうなのになぁ』と思うばかり 🙄

まだまだ寒くなりますが、体調には気を付けて平成最後の冬キャンプを楽しみたいと思います☆

チームS5 Leee


インフルエンザ予防接種

こんにちは、チームS5のY.N.です。

朝夕が肌寒くなってきた今日この頃ですが、インフルエンザが流行り始める季節になってきました。

私自身、先週の土曜日に予防接種を受けようと家族全員で病院まで行って来たのですが、なんと私だけが発熱で受けれないと言うことに、、、

37.5℃以上の方は受けれないようです。泣

 

病院の先生にお聞きしたところ、既にインフルエンザの患者さんが来院した事もあるらしく、私としても早めに受けたいと思うところです。

 

これからの季節、色々な病気が流行りだすので、手洗いうがいを心がけるなどして、体調管理には十分気をつけていきましょう。

そして早めの予防接種を受けましょう!