藤田ワークスNEWS

工場建設その後

霧島第2工場の建設の様子です

11月中旬に工場建設の途中経過をお知らせしておりました。

その後を写真でみるとすごく変わりましたね。

以前紹介した11月中旬の写真です。

12月初めの様子です。

1月末の様子です。

2月第1週の様子です。

2/6の様子です。

チームM FM記


TM7000搬入開始

こんにちは。

寒い日が続いていますが体調は大丈夫でしょうか?

インフルエンザも流行っておりますのでマスクをするなどして拡散防止に努めましょう。

 

2月4日よりTRUMPF社製レーザーパンチ複合機 TM7000の搬入が開始しました。

これは、棚の部品ですね。  バラバラです。

組み上がるのが楽しみですね。

チームYASU 鎌


エコキャップ活動(2017年12月31日現在)

当社では、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動に賛同し、ペットボトルのキャップの収集を行っております。
この活動は、ペットボトルのキャップを外して集め、「再資源化」することで「CO2の削減」しキャップの再資源化で得た売却益をもって「支援国の子どもたちにワクチンを贈る」といったことを趣旨として行われている活動です。
これまでに、356,139個のペットボトルのキャップを収集しております。(2017年12月31日現在)


今年の冬は

みなさん 😛 こんにちは 🙂
チームNWの飯です。
寒い冬をどうお過ごしでしょうか。

関東では、大雪に見舞われて会社を早退や休みなどが
多いようです 🙄

2年前は鹿児島も稀に見る大雪で我社も休みとなりました。

この画像は2016年1月24日撮影です。
この雪で子供達にとっても雪の楽しさ、怖さを知る事ができ
貴重な良い経験ができました。

この画像は2017年2月10日撮影です。

十数年前は我社近辺も白銀の世界が広がっていましたが、
今は温暖化の影響なのか、積もる事があまりなくなりました 😳
今年の冬は雪が積もるのか楽しみです。
まだまだ、寒い季節は続きますが、みなさん通勤途中の凍結による
スリップには十分気をつけましょう 😆
インフルエンザも流行っているので、しっかり自己防衛して行きましょう 😉

チームNW 飯


第37回 いぶすき菜の花マラソン

こんにちは!

チームNWのNYです。

今年は参加しました、いぶすき菜の花マラソン 😛

藤田ワークスからは6名参加しました。(1名初マラソン)

自分は菜の花マラソン4回目になります。

菜の花マラソンと言えば日本一といわれるおもてなしとこの景色が魅力の大会 🙂

菜の花と池田湖と奥には開聞岳 ↓

エイド(給水ポイント)には地元の名物が並び、ゴールしたときにはお腹一杯になります。

記録はいまいちでしたが、天気にも恵まれとてもとかったです。

今回の参加者は約12,000人、ピークの時と比べると6,000人減っています。

来年は藤田ワークスから新たな参加者でも募ろうかな・・・。

ちなみに初マラソンのH君は30キロ過ぎでタイムオーバー 😥

来年はリベンジしてくれるでしょう・・・多分 😐

 


エコキャップ活動(2017年11月30日現在)

当社では、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動に賛同し、ペットボトルのキャップの収集を行っております。
この活動は、ペットボトルのキャップを外して集め、「再資源化」することで「CO2の削減」しキャップの再資源化で得た売却益をもって「支援国の子どもたちにワクチンを贈る」といったことを趣旨として行われている活動です。
これまでに、348,259個のペットボトルのキャップを収集しております。(2017年11月30 日現在)


ISO維持・移行監査

早いもので年の瀬を迎え、何かと慌ただしい日々を送っております。

今週はISO9001、14001の維持・2015年度版移行監査があります。

マニュアル改定作業から始まり一連の対応までおよそ半年を費やしましたが、

良い振り返りとなりました。

今日は初日です。

程よい緊張感の中、良い改善につながるよう学びたいと思います。

byあっきー

追伸

監査員の方々も、桜島、錦江湾の眺望に感動されていました。


エコキャップ活動(2017年10月31日現在)

当社では、「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」の活動に賛同し、ペットボトルのキャップの収集を行っております。
この活動は、ペットボトルのキャップを外して集め、「再資源化」することで「CO2の削減」し
キャップの再資源化で得た売却益をもって「支援国の子どもたちにワクチンを贈る」といったことを
趣旨として行われている活動です。
これまでに、342,454 個のペットボトルのキャップを収集しております。(2017年10月31日現在)

 


第10回エギング大会(後編)

おはようござます。

チームHIRAのゾノです。

エギング大会後編です。

19時頃から検量会場に続々と集まって来ました。

検量を終え反省会スタートです。

前日にI氏が釣って来た真鯛のお造りも良い感じです。

皆さん酔いがまわって反省会も盛り上がって来た頃に結果発表です。

3位 M社 Hさんです。

2位は前編を書いた福さんです。

第10回大会1位はなんと1ヶ月前からエギングを始めたY氏でした。

帰る10分前に2杯釣っての優勝です。

何が起こるかわかりませんねー

最後はみんなで記念撮影

協賛して下さいました藤田ワークス、M社様、I社様、S屋様、誠にありがとうございました。

来年、第11回大会も盛り上げて行きたいと思います。

 


第10回エギング大会(前編)

おはようございます。

チームHIRAの福です。

今回は、11/18に行われた会社のエギング大会の様子を、お伝えします。

 

毎年この時期に行われる大会も、10回目を迎えることとなりました。

Am4:00 開会式の様子です。雨と強風の中、我が社と、お隣のM社の釣り好きが中心となり、過去最高の32人が集まりました。

 

大会のルールは、

*開始時間4:00  帰着時間19:30

*順位はアオリイカ2ハイの合計重量で決定

*対象はエギで釣ったアオリイカのみ(餌禁止)

*場所は、帰着時間さえ守れれば、どこに行ってもOK。

但し、船つり・瀬渡しは禁止

となっています。

 

開会式も終わり、近場から遠方まで、各自思い思いの場所へ、

心配された雨は、8:00くらいには上がりだし、一安心。

しかし、風はなかなか弱まらず、釣りにくい・・・ 😥

それでも何とか

イカGET

気象条件的には、あまり良くなくて心配していましたが、ぽつぽつ釣れているようです。 😆

 

さて、記念すべき第10回大会で優勝するのは誰でしょうか?

結果と宴会の様子は、次回(水曜日)のブログにて!

 

チームHIRA 福