EN
EN

投稿者: try

JOCハンドボール大会九州地区予選

トピックス 会社紹介 2021年9月23日

藤田ワークスは、「JOCジュニアオリンピックカップ ハンドボール大会九州地区予選(鹿児島大会)」を応援しております。

期日: 令和3年10月2日(土)~3日(日)
会場: 姶良市総合運動公園体育館 鹿児島市吉田文化体育センター 霧島市国分体育館 霧島市牧園アリーナ

◆主催: 九州ハンドボール協会
◆主観: 鹿児島県ハンドボール協会
◆後援: 鹿児島県教育委員会 鹿児島市教育委員会 姶良市教育委員会 霧島市教育委員会 (公財)鹿児島県スポーツ協会 (一社)鹿児島市スポーツ振興会

【動画配信 JOC九州予選鹿児島大会】
https://youtube.com/channel/UCH6ql33qdjlN7v6FOgAtRcQ


身近な気付き

技術紹介 2015年8月10日

こんにちは

当社では日々、社員一人一人が如何に効率よく高品質な製品を創れるかということを

考えながら作業しているのですが今回は私がその重要さを痛感したことを御紹介します!!

私は「曲げ」の工程を担当させていただいております。

加工時に製品を突き当てて寸法を出すバックゲージという部分があるのですが、

加工指示寸法が極端に小さい場合はそこに板を取り付けて加工する場合があります

ある製品を加工する際に下の写真のように100㎜幅の板を2枚使用して加工していたのですが

突き当てがズれてしまい不良にしてしまいました

7月改善前

そのことを上司に報告すると製品幅に合わせた板を用いれば良いのでは?とのアドバイスを戴き、下の写真のような

板を製作していただきました

7月改善後

すると格段に突き当て易くなり以後は不良が発生しなくなりました

今まで当たり前だと思っていたこともちょっと視点を変えるとより良いことが見えてくるということを

痛感致しました!!

また小さなことでもそのことに気付けることが重要だと思いました!!

まだまだ身近なところに改善できる所がたくさんあると思うのでこれからも発見次第、改善していきたいです

チーム池 ヨネ


藤田ワークスの新たなヒーロー!!

技術紹介 2015年8月7日

こんにちは、代表の藤田です。
藤田ワークスの新たなヒーローの誕生です!
写真のTruMatic7000(レーザーパンチプレス)は、精度と品質と生産性の全てが抜群に高く難易度の高い複雑形状も難なくこなすタフなスーパーマシンの一台です。しかし、世界最高水準のマシンであればこそ非常に繊細な取り扱いとメンテナンスが必要です。

20150807-1.jpg

 ここで紹介するTruMatic7000のスーパーオペレーターが塚原君です!
塚原君はTruMatic7000を担当し、まだ4ヶ月しか経ちません。しかし、現在では、無人運転もノントラブルで昼夜を問わず連続稼働させています。
 塚原君いわく「最近では週末の退社時からノンストップで18時間かけてすべての加工を無人運転させました。稼働状況をウエブカメラで確認していますが、全く問題ありません。」との説明を受けました。
 どうしたらそんなに稼働率を上げられるの?との質問には、
「TruMatic7000に止まらないでね!と愛情を注いで細かなところまで磨いたり、メンテナンスを行っています。」との回答をいただきました。
 なるほど!マシンも美しく輝きを放ち整備されている事が確認できます。メンテナンスの重要性を強く認識した社長巡視でした。
 間違いなく塚原君は、藤田ワークスが誇る“TruMatic7000世界一のオペレーター”です!!
塚原君をはじめとする1stステージグールプの皆さん、本当にありがとうございます。

20150807-2.jpg


テレビ局の取材!!

会社紹介 2015年8月5日

昨日KYT(鹿児島読売テレビ)の番組「かごしまリーダー’S EYE」の取材がありました
(毎月第2日曜日 AM7:15から放送)

この番組は、「鹿児島県内の、政財界また様々な分野を牽引するリーダにインタビュー
し<各専門分野における 近未来の展望><各人が考える現在の情勢><県内・国内・
世界へ向けた視点>など、その人物が“今”をどう捉え、何を考え、どう行動しよとている
のか、その視点・目線を掘り下げる。」という番組だそうです
<撮影の様子>
20150804_130743_671.jpg20150804_132038.jpg
8月9日(日)AM7:15~の放送です         緊張したでしょうか?

スタッフの皆さん必見です。鹿児島にお住まいの皆さんも是非ご覧ください

20150804_135343.jpg20150804_135724.jpg
最後は2ショット&前畑アナウンサーと企画支援Grの皆さん一緒に写真撮影しました

やはりこの時期は、この写真を見ないと皆さん落ち着かないのではないでしょうか?
<取締役誕生会の様子
IMG_1341.jpgIMG_1343.jpg
IMG_1347.jpg
おめでとうございました
一緒にお祝いして頂きました○○○○の皆様ありがとうございました。

チームM:y


経営品質の研修会模様

会社紹介 2015年8月3日

こんにちは。

経営品質バカのあっきーです。

梅雨も明け、猛暑続きのころ頃です。

皆さんも熱中症には気を付けましょう。

今回は、鹿児島県経営品質協議会主催の研修会の模様を紹介します。

協議会の会員数は28組織ですが、研修会には30名が参加し、経営革新の熱い学びが繰り広げられました。

今回は全4回のシリーズで経営品質の導入編と位置づけられています。

講師の話から、「あるべき姿を追及すると当たり前のことだらけになります。

でも、意外と当たり前のことが出来ない組織が多い。」と聞かされ、

当たり前ということを振り返る事も大事だと気付かされました。

また、「成功の反対は何もしないこと。失敗は成功の素とは、何かしている結果。」

やはり行動が大事なんですね。

チーム内のワークでは、予定時間をオーバーする議論もあり、みんな真剣です。

昼食後の眠い時間にも関わらず、目がギラギラです。

当社からも4名の精鋭が参加しました。

みんな、気付きを得た素晴らしい顔つきになっているかな?

20150731210034eb8


懇親会

会社紹介 2015年7月31日

皆さんこんにちは
先週の土曜日に、fcoグループの
懇親会について書きたいと思います
私の所属しているfcoグループが、
2014年度年間MVP賞をいただいたということでグループでの懇親会を行いました
はじめにfさんが乾杯の言葉を…
IMG_8090.jpg
 
IMG_8092.jpg
料理がこんな感じでとてとおいしかったです
IMG_8093.jpg
全員が参加する事は出来なかったのですが
それぞれが楽しくコミュニケーションを
取る事ができより一層グループの仲が深まったと思います
IMG_8098.jpg
また今年も年間MVP賞を取れるように
グループまとまって頑張っていきたいと思います
チーム立
N村


小集団活動

会社紹介 2015年7月29日

皆さんこんにちは
今回は毎年恒例の小集団活動について紹介します。
今年度も例年同様、社員全員参加の小集団活動を行っています。
5~7名程度のグループに別れ、身近な改善活動を中心に行われます。
活動の最後には、発表会も開催され、
優秀チームには賞金もありますので、各チーム気合が入ります
今回は6月からスタートし、8月までの活動ですので、
もう折り返しを過ぎています
今年度の小集団活動のキーワードは
「ジョブローテーション」 「オールマイティ」 「デザインエンジニアリング」
となっています。
我がチームでは、上記のキーワードを受けて、
個人の作業を標準化し、文書としてまとめることをテーマとしました
チーム員が文書化に慣れていないため、かなり苦戦を強いられていますが・・
協力し少しずつ進めています
発表会に向けて頑張っていきたいと思います。
写真は加工機の操作手順書作成を頑張るTさんです。
画像 008
チーム立・たの


台風12号の対策

技術紹介 2015年7月27日

みなさんこんにちは。
台風12号が週末にかけて九州を通過するので
24日に台風対策をおこないました。
台風
トラックヤードにあるものをかたずけます。
katazuke1.png
シャッターが強風で破損しないようにトラックで対策しました。
katazuke2.png
台風が来る度に対策は大変ですが、油断はできません。
みなさんお疲れ様でした。
チーム立 たっちー


錦江湾クリーンアップ作戦 福山港周辺海岸編

技術紹介 2015年7月24日

みなさま  こんにちは 
今回は7/20に行われた錦江湾クリーンアップ作戦 福山港周辺海岸編をお伝えしたいと思います
当日心配しておりました天気は、私が自宅を出発する時は曇りで
前回の下井海岸のように実施出来そうだと思っておりました。
しかし、到着すると雨が降り出し中止とアナウンスがありました
20150720_064027.jpg
当社からは10名集まりましたが、私を含め皆やる気でいたので残念でした。
今年度の錦江湾クリーンアップ作戦はこれで終了なので
来年は福山港を含めぜひ、リベンジして霧島市を綺麗にしていきたいと思います
~7488903
             
 チーム東 プー吉


オールマイティ育成 Part2

会社紹介 2015年7月22日

みなさんこんにちは
前回に引き続きオールマイティ育成の曲げ工程を紹介したいと思います
 
私は今回、溶接工程から曲げ工程へ移動となりました
4年前の新人研修以来に曲げ機に触ることとなりました
少しずつ思い出しながら指導を受けるのですがほとんど忘れていました
ブログ1
金型に指を挟まないかとても心配です
ブログ2
角度を出すのが、なかなか難しいです
ブログ
慣れない仕事ですが、安全作業で少しでも早く慣れるよう頑張ります
By チーム東  


1 / 6212345...102030...最後 »
Internet Explorerでは閲覧できない内容がございます。その他のブラウザをご利用ください。