藤田ワークスNEWS

新年度挨拶(企画支援グループ 濱畑)

企画支援グループのグループ長を務めております濱畑と申します。

私たちのグループは主に4つの役割を担っています。

総務・購買・経理・システム管理です。

新年度・新体制が始まるこの時期にグループの役割を今一度見つめ直し、我々に求められる仕事とは何かという事を深く考えながら、この業務に取り組んで行きたいと思います。

 

総務系の仕事というのは、少し地味であるという印象を持たれがちかと思いますが、組織が継続的に活動していくためには必要不可欠で、重要な業務であり、部署であると思います。

仕事に誇りを持ち、少人数で最大効果を生み出す精鋭として、業務の効率化を図り、経営の礎としての正確さ・迅速さ・誠実さを実践し、”攻め”の間接部門として、組織を支えていきたいと考えております。

よろしくお願いいたします。

 


新年度挨拶(宮崎グループ 松谷)

宮崎グループ グループ長の松谷です。

宮崎グループは、藤田ワークスの発祥の地 宮崎で少数精鋭にて基幹グループをサポートすると共に、お客様と基幹グループに、安心・信頼を提供いたします。

2018年度も宮崎グループをよろしくお願いいたします。

 


新年度挨拶(生産技術グループ 川添)

皆さんこんにちは

生産技術グループの川添です。

生産技術グループは設備保全、プロセス研究、治工具製作、技術支援、物流を行い生産部門への後方支援を行っています。

今年度より新しいメンバーが増えましたので今迄以上に力を発揮し我社を盛り上げて行こうと思っています。

生産技術グループ員、今年も頑張るぞ!

 


新年度ご挨拶(Final Stageグループ 角)

皆さん、こんにちは。

今年度から新グループが出来ましたのでご紹介したい思います。
板金加工において最終工程にあたる、「組立工程」、「検査工程」、「梱包工程」
が一つになり、”Final Stageグループ”となりました。
あっ、申し遅れましたが、私が新グループのグループ長を務めることになりました角です。

グループ名の由来ですが、

”新工場”という素晴らしいStageをフルに活用し、
グループ員一同、最終(Final)工程である事を意識し、
グループ員全員で考動、運営を行っていく。

です。
由来に”新工場”とありますが、現在、建築中であり、なんと、そこがFinal Stageグループの
働き場”Stage”になるのです。

まだ、建築途中ではありますが、新工場の前でグループ員全員で写真を撮りました。

新工場は、4月末に完成予定で、そこにグループが入ることになるので非常に
楽しみです。
新しいStageで、グループ員一丸となって藤田ワークスを盛り上げていきたいと
思います。

今後とも、”Final Stageグループ”をよろしくお願い致します。


新年度ご挨拶(WeReevoグループ 鮫嶋)

WeReevoグループ長の鮫嶋と申します。

この4月1日付で発足した、生まれたてのグループです。
私達は、溶接、仕上げに特化したグループとして、新年度と同時に船出致しました。

グループ名ですが、WeReevoと書いて、”ウィリーボ”と呼んでやって下さい。(どこにもない造語です)
これには、溶接・仕上げ(Welding&Finishing)工程が、アイデアや合理化策を出し合い
魅力ある工程へ生まれ変わり(Reborn)さらなる、進化・発展(evolution)へ繋げていく
思いと、それを自分達(We)が行動するという気持ちで命名しました。

早速、業務効率改善の為に、新規設備の導入も行っております。

↓ 新型のTig/Mag溶接ロボット

↓ 歪み対策バツグンの3D定盤

2018年度、新しいWeReevoグループを宜しくお願い致します。


新年度挨拶(FCOグループ 野辺)

FCOグループ長の野辺です。

FCOグループは、幅広い業界のお客様のニーズに応えられる製品を作るため、

最新設備を含む20台の曲げ機を保有し、日々クオリティーの高いものづくりを追求し

お客様に満足していただける製品をお届けします。


新年度挨拶(1ST STAGEグループ 伊地知)

1stグループ長を務めております伊地知です。

1stは、抜き工程と下段取り工程が同じグループに所属している為問題解決がスムーズに行えます。

2018年3月に、2台目のTrumatic7000が新たに加わりました。

抜き工程の設備を霧島工場に集約することで益々、生産性向上とムダ作業の削減を行い

製造部門最初の工程として、全体最適な製品作りを目指して日々考えながら取り組んで参ります。

4月より、2名新しい仲間が増えて26名のグループになりました。チームワークを大事にして楽しい職場を目指して参ります。

 


新年度ご挨拶(AEROグループ 上鍋)

2018年度4月より、新しく航空専門の✈AERO(エアロ)グループが誕生しました。

 

✈AEROグループのグループ長となりました上鍋です。

グループとしての活動範囲は営業、受注、組立、塗装、検査の工程となりますが、

抜き・曲げ工程はエアロチームとしての協力体制により、

板金~組立の一貫した生産体制を整えております。

航空は管理面など非常に厳しい業界ではありますが、

業界・お客様要求事項の理解を深める教育カリキュラムも作成し取り組んでおります。

グループ員一同、切磋琢磨して励んでまいりますので、2018年度も宜しくお願い致します。

 


新年度の御挨拶(デンカイグループ 泊)

新年度の始まりと同時に、新たに「デンカイ」グループを発足しました。電気分解=電解(電気分解の略)=デンカイと業務内容をグループ名としました。

デンカイグループのグループ長を務めます泊です。

デンカイグループでは、電気分解を利用したプラント製品に特化した業務を担当しています。レアメタルを使用した電解プラント製品の、営業~検査(抜き工程を除く)までを行い、お客様に新たな価値を提供して行きます。

本年度も宜しくお願い致します。


新年度挨拶(SFグループ 磯脇)

皆さんこんにちは。

セールスフロンティアグループ長の磯脇と申します。

私達のグループは、営業~受注~設計を行っているグループで社内で一番お客様と接点のあるグループです。
2017年度もたくさんのお客様との出会いがあり、様々な製品に携わる事が出来ました。

2017年度最終日の3月31日には藤田社長含めグループ員と懇親会を行い、2017年度を締めくくる事が出来ました。

 

2018年度もグループ員一丸となり課題解決型営業を展開していきます。
お客様の困り事が御座いましたら是非ご連絡下さい。

最新の設備駆使し、当社のノウハウを生かした課題解決型提案をグループ員一同行ってまいります。

2018年度も宜しくお願い致します。