ブログ打ち合わせ

昨日、先日行われましたブログ反省会にて、今後更に盛り上げていこうということで新メンバーを
10名決めましたので、旧メンバーとの顔合わせを行ないました
新メンバーの選定理由ですが、各グループまたは各工程からの選出により、今までは出てこなかった内容や
改善など幅広く我が社のことを、みなさんに知ってもらう為
また、今まで女性メンバーは1人でしたがもっと女性目線からの内容を増やしたいという要望もあり、
女性の方にも入っていただきました
おや こんなところに今回新メンバーのK君が
s-13426853242230.jpg
ご覧下さいこのやる気に満ち溢れた姿を
来年のリーダー候補ですねぇ~
来年の反省会(呑んかた)を楽しみに、この1年を23名で頑張りたいと思いますので、
今後のブログに乞うご期待
by やーたく


錦江湾クリーンアップ作戦(福山港編)

7/16は海の日でした。朝から照りつけるような日差しでまさに夏本番です。
当社のある霧島市では鹿児島県が推進している錦江湾クリーンアップ作戦という施策の元、今年も市内3箇所で海岸や港周辺の清掃活動が行われました。
6/30(土) 国分下井海岸
7/8(日)  隼人小浜海岸
7/16(月) 福山港周辺海岸
今年3箇所目の福山港周辺の海岸清掃にも参加してきました。
港周辺という事もあり漁協の方々を含め百名程といった所でしょうか。
0461.jpg
参加者も早朝から笑顔でやる気マンマンです。
0462.jpg
豪雨の後という事もあり波打ち際には結構なゴミが落ちていました。
みんな汗だくです。
IMG_0230.jpg
2時間後はこんなに綺麗になりました。海も心もクリーンアップした1日でした。
CIMG2535.jpg
CIMG2537.jpg
ps:7月は由美子取締役の誕生月でもありました。昨年もアップしておりましたので今年もブログに載せちゃいます。
今年も超Lovelyなご夫妻でした
P1030741.jpg
おいしいお酒でカンパーイ
P1030747.jpg
また1年後をお楽しみに
byはるさん


産廃処理工場の視察

 廃棄物処理法の改正に伴い(第13条の第2項 廃棄物を排出する企業は、適正な場所で適正な処理が
されているか確認する必要あり。努力義務)弊社の廃棄物が適正な場所で適正な処理がされているか
処理工場の㈱太陽化学殿へ視察に行きました。 ㈱太陽化学殿、掲載了解。
 DSC03912+1.jpg
 
 廃棄物の処理流れは、下記のフロー図となります。
 DSC03913.jpg
 ㈱太陽化学殿は、廃棄物の分析を行い、適正処理方法を研究されている所です。
 DSC03915+1.jpg
 ㈱太陽化学殿における産廃の処分量、2011年度 7500トンに対し、約9割をリサイクル。
 残1割は、埋め立てに使われるとの事です。
 ※焼却後に燃え殻が、800トン発生。 焼却800トンの内、9割は、管理型埋め立て。
  1割は、セメント原料としてリサイクルになる。
 弊社の廃棄物は、セメントの原料へリサイクルされます。 
 ゴミも適正処理をすれば、大事な資源です。
 弊社の廃棄物は、間違いなく㈱太陽化学殿で処理されている事を確認しました。
 藤田ワークス様汚泥
 藤田ワークス様汚泥(ラベル拡大)
 今後は、安心して弊社の廃棄物を㈱太陽化学殿へ供給し、セメントの原料リサイルとして排出する事が
出来ます。 今後共、㈱太陽化学さん、弊社の廃出物に対し、資源リサイク宜しくお願致します。
by:タケちゃん


錦江湾クリーンアップ作戦

今年も錦江湾クリーンアップ作戦に参加しました
錦江湾クリーアップ作戦とは、海開き前に海岸の清掃活動をおこないます
下井海岸の様子です
前田市長の挨拶で開会式があり・・・
クリーンアップ 004RIMG0412.jpg
早速作業開始です
RIMG0415.jpg
みんな頑張ってます
RIMG0419.jpgRIMG0420.jpg
今回の結果、これだけのゴミが集まりました
RIMG0433.jpg
藤田ワークスからの参加者です
来年も多くの人が集まるといいですね
Rimg0431_2.jpg
来年も頑張ります
bY まさやん


ブログ反省会

藤田ワークスのブログを初めて早いもので年が経ちました
最初はメンバーの皆も慣れないブログに悪戦苦闘していましたが今となればなかなかのブロガーになってきました
そこで今回は年が過ぎた事で反省会も含めた飲み会をメンバーの皆で開催しました
nomi1.jpg
まずは今回の反省会を計画し、実行した我が社の切り込み隊長のI氏の乾杯の音頭で始まりました
皆で食べながら飲みながらこれまでのブログにまつわるウラ話や秘話を語り合い、今後どのように活動していけば
皆さんに楽しんで頂けるかを話し合いました
nomi.jpg
そして今回からブログリーダーも決めました
初代リーダーはメンバーの中で激しい討論の末、周りからも信頼の厚いM氏に決定
たたずまいが貫禄さえ感じますね
今後はブログメンバーも増員していき違った目線、新しい風をもたらしてくれる事と思いますので乞うご期待
これからもメンバー一丸となって頑張って行きますので藤田ワークスのブログを宜しくお願いします
By にっくん


7月全体ミーティング

7月の全体ミーティングを報告します。
今回のミーティングは表彰者がたくさんいました。
まず、毎月ある工夫改善賞の表彰です。
今回の表彰者は20名・・・提出件数が34件
 しかも、なんと2等がいました 報奨金は2万円です 
     うらやましいです 私も今度は取りたいと思います。
7月改善 全員 045
次に安全標語の表彰です。
 またまた今度は凄いことが起きてしまいました。
   それは、110名が提出しましたが、その中FCOグループが賞を総嘗めです
7月安全標語1-1
写真左の方が最優秀賞の獲得者です
最後に7月の誕生日の方々へケーキのプレゼント
今月は取締役(社長の母)も誕生日でした
7月ケーキ 親子
みなさん誕生日おめでとうございます
7月誕生日 048-2
byなべやん


エコキャップ運動

弊社では、エコキャップ推進協会の活動に賛同し、ペットボトルのキャップ収集を行っております
この活動はペットボトルキャップを外して集め、『再資源化』することで『CO2削減』しキャップの再資源化で
得た売却益をもって『発展途上国の子ども達にワクチンを贈る』といった事を趣旨として行われている活動です
先日、鹿児島県で回収窓口をしております事業所へエコキャップを持込を行いました
持ち込んだ個数が『142560個』ワクチンで換算しますと『356個』購入できます
エコキャップ
小さなエコキャップを通して未来の地域環境のことを考えたり、子どもの命のことを考えたり、そして限られた
資源を有効に活用することなどを考え、さまざまな人たちが、まず出来る事から参加してもらうことで
世代を超えて地域の絆が深まっていけば本当に素晴らしい繋がりを持つことが出来ると思っております
エコキャップ運動
                   
 『㈱藤田ワークスはエコキャップ運動を推進しております。』 
by うっちー


珍客万来

篠突く雨が降るある日、ふと窓を見ると、あやしい影が・・・
お客さん
カエルのお客様でした
かえる2
2階の窓ですが、よくへばりついてるなーと感心します
かえるかえるちゃん
その前はツバメのお客様が迷い込む事件がありました
数十分の格闘の末、無事に窓から脱出できました
つばめつばめ2
上野原は自然豊かですので、野生の訪問者が多いです
(ムカデ・ダチョウ・スズメ・コオロギ・その他)
上手に共生して行きたいですね。
写真&文:2F事務員


ビジネスパートナーとの情報共有

当社では年2回、ビジネスパートナー様をお招きし、
当社の経営活動についての情報発信及び情報共有を図っております。
今回は、2004年から始まって17回目の説明会になります。
説明会の趣旨は、お客様へ価値を提供をする方向性を共有し、
共にWIN―WINの関係を築くことにあります。
説明会では、景気動向、QCDに関する要望、財務情報などをマネージャー以上の幹部と
購買担当者より発表があります。
また、上期は講演も行われていて、今回は「薩摩の偉人に学ぶ」と題し、
維新ふるさと館の特別顧問 福田 賢治氏にご講演いただきました。
生産動向説明会
薩摩は、鎌倉時代より700年 島津家が統制している希少な小国だったそうです。
また、離島政治が黒船危機を真剣に捉えることができたことは無論、
多くの貿易などが政治、商い、工業に影響をもたらしたことは言うまでもありません。
そのような背景にある薩摩が輩出した人材は優秀であったとも言えます。
学び
1.郷中教育・・・先輩は後輩を育てる(先輩を敬う風土)
2.組織は“目指す人”を排出させることが肝要(目標となる人材の育成)
3.和風・・・外国文化を取り入れて日本文化に変える(環境変化への対応)
この講義は、時間も足りなかったので次の機会も設けますと約束しました。
ビジネスパートナー様との学びの場としても役立てば幸いです。
by あっきー


草払いの時期

蒸し暑い毎日が続いていますが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
この時期に元気いっぱいなのが草木達です
先日、草払いを行いました
草払い1
会社の駐車場周りの草達に負けじと草刈り隊のK氏も奮闘中です
草払い3
さすが草刈り隊
草払い2
約4時間で山盛りの草達が集まりました
草払い
次回は私も草刈り隊に入隊したいです
dy  たなぴー